« 職人 | トップページ

2018/06/07

焦りの中で

どんなに調子が良くても、どれだけ万全のアシストを受けても、なかなか勝利を掴めない。

時として、自分の範疇を大きく上回る負のスパイラルに巻き込まれてしまう瞬間が、選手にはあるように思う。

そして今、宇都宮ブリッツェンにもその負のスパイラルと必死に戦っている選手がいる。

今季新加入した選手、鈴木龍だ。


開幕前、チームトレーニングを重ねている段階から調整は順調だった。

そして迎えたJプロツアー開幕戦「おきなわロードレース」ではエースとして勝利を託された。

しかし、結果は最終局面で自分の判断で前に入れた岡が優勝。掴みかけた勝利はその手からスルリとこぼれ落ちた。

その後も好調を維持し続ける鈴木龍は、何度も勝利を託される立場になったが、トラブルも重なり未だに勝利を手にできていない。

一方で、チームは開幕から7勝を挙げ、既に6人の選手が勝利を掴んでいる。

そんな状況で、焦りがない訳はない。


そして、その焦りが事態をさらに悪化させているように見える。
負のスパイラルにハマり、どうにも空回っているように映るのだ。


そんな中で迎える日曜日のJプロツアー第10戦「那須ロードレース」は、鈴木龍が1年前にプロ初勝利を挙げたレース。

そんな記念すべきレースで、ハマっている負のスパイラルから抜け出すことを期待したい。

Ht0_2589

|

« 職人 | トップページ

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552844/66804371

この記事へのトラックバック一覧です: 焦りの中で:

« 職人 | トップページ