« 2016年6月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

2016/08/31

ツール・ド・北海道 3日目

北海道3日目となる今日は、比較的のんびりとした1日。

選手たちの動きをライブブログでお伝えしつつ、自分はジャパンカップ関連の原稿を粛々と作成&送信。

夕方に報道会議に出席し、ビブスとプレスIDをゲット。
その流れでメディアの諸先輩方やお仲間と、撮影ポイントなどの情報交換をさせていただきました。
Htc5
いよいよ明日からはレース。
しっかり取材ができるよう、頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/08/30

ツール・ド・北海道 2日目

北海道2日目となる今日は、移動日。

福岡から空路で既に札幌入りしている選手たちと合流するため、小樽から札幌へ。
選手たちと合流後は、第1ステージ、第2ステージのホテルへと。

選手たちがトレーニングから戻った後は、マッサー部屋に顔を出してみたり、明日に配信予定のレポートブログや電光石火NEWSの準備をしたりと、比較的のんびりと過ごすことができました。

で、夕食は全員集合。
Htc5257

ステージレースが始まると、各スタッフは自分の仕事を粛々と進めなければいけないため、特にメカとマッサーは夕食の時間がずれることがほとんど。

フォトグラファーとライターも、地元メディアへの配信作業が間に合わせるために食事を後回しにすることもあります。

また、限られた時間の中で選手全員がマッサージを受けられるよう、他の選手が食事をしている間に1人マッサージを受けるという感じに。

そのため、今日のように夕食の場に全員が揃うのはかなりレア。

ひょっとすると、次に全員が夕食の場にそろうのは最終日になるかもしれません。
できればその時に祝杯をあげていられるよう頑張ります。

| | トラックバック (0)

ツール・ド・北海道 1日目

1日目とタイトルをつけてはみましたが、既に遠征6日目に入ろうかとしています。

山口県で初開催となるJプロツアー2連戦を終え、そのまま京都の舞鶴港から新日本海フェリーに揺られること20時間。

かなり酷い揺れの船内で何もすることができないまま、小樽港に到着。
ようやく北海道の地を踏むことができました。

明日(というか今日)は札幌に移動し、空路で既に札幌入りしている選手たちと合流します。

ところで、長期遠征となると、身体のいろいろなところにガタがきます。

選手たちのブログではよく、グリッドローラーの画像がアップされていますが、自分があれを持ち運ぶのは他の用具や機材との兼ね合いで難しかったりします。

そこで、自分は選手たちのグリッドローラーと同じトリガーポイントというメーカーのマッサージボールを今回の遠征から携帯するようにしました。

Htc5202_2
ソフトボールより大きく、フットサルボールよりも小さいサイズで、身体の凝っている部位や張っている部位に当てて自重をかけていくと、かなり効きます。

このマッサージボール、実は宇都宮ブリッツェンオフィシャルムービーのまっはさんに誕生日プレゼントで頂きました。

かなり重宝させていただいていますよ、まっはさん!

| | トラックバック (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年9月 »