« Sorekara do shitano | トップページ | レイの奇妙な冒険! »

2018/09/06

地球にいる限り



僕は今日、普通にお腹が空いて目覚めた。

6時くらいだったかな。

時を同じくして軽く地震を感じ、

「よくある軽い揺れか…」

と、朝一のトイレへ。

あれ、電気つかないや…
寝ぼけてスイッチ押し間違えたかと思いきや、どのスイッチにも電気が通っていないことを知る。


「?」


部屋の外へ出てみる。



やけに静かで真っ暗だ。


「??」


「これってまさか…世界線が変わった…?」

「ほんの僅かにズレた世界線上に僕は取り残されているっ!?」

「いや待てよ、それにしてはリーディングシュタイナーが発動した記憶は無い…」






と、非常事態であろう時に厨二病発動してしまった僕ですが。

とりあえずスマフォを手に取りTLパトロールしてみると、未明に起きた地震の影響で北海道全土で停電とな…


………


とりあえずお腹も空いていたので朝食と情報収集の為にホテルのロビーへ。

暗い館内には非常用のランタンが所々に設置され、あかりを辿ってロビーに行くとなにやらガヤガヤしていた。


しかし案内では、品目を減らしてではありますが朝食サービス開始しますとのこと。

薄暗いレストラン内をホテル職員さん達がペンライトで照らしながらビュッフェを手伝ってくれた。



ご飯などは無いにしろ、それでも沢山の食べ物を用意して下さったホテルには感謝だった。



とりあえずこの段階でスマフォ上で把握した情報を整理。

・午前3時25分頃に最大震度6強を記録する地震が発生。もっと強かった可能性も?

・主要な発電所が緊急停止。これにより供給バランスが崩れて北海道全土が停電に。

・僕のいた旭川は震度4で、停電していること以外の被害は無さそう。


ということ。


とりあえずスマフォの電池の消費を抑える為に、短時間で集められるだけの情報を手に入れた。

家族からの心配のメッセージなども来て、同じ北海道でもエリアによってはかなりの被害があることも分かった。



ここもかなり揺れたらしいが、昨夜ジョジョの奇妙な冒険を見て気持ちよく寝た僕はぐっすり眠っていたようで、揺れにも気付かず朝を迎えたようだった。




その後チームのグループラインでは、とりあえず予定通りの行動をするようにしようということで、午前中は危険回避で道路には出ずローラーで汗を流す。

この段階で、明日からのレースについては何も情報が無く、とりあえずできる準備はしておこうか…くらいしかできなかった。



結果、お昼過ぎに中止との一報が入る。



僕の久々のツールド北海道は走らずして終わってしまった。


それから電気の復旧を待ちながらする事もなく時間だけが過ぎ……

今に至るのだ。


まだ電気は駅周辺と一部しか復旧しておらず、僕らの滞在しているホテルは真っ暗である。

駅前の信号の音と、サイレンの音だけが響きわたっている奇妙な状況だ。


それでもホテル側は夕食も用意してくださったりと、大変な中でもやれることを探してやってくれることにとても感謝しています。




部屋の非常灯もつかないので現在真っ暗。

幸いモバイルバッテリーを持っていたので、報告も兼ねてブログ更新。


心配おかけしました。



今は僕らより、被害の大きかった地域の復興、生活の復旧を祈るばかりです。


僕らは明日夜のフェリーで帰路につきます。








地球にいる限り、自然災害とは常に隣り合わせであり、起こってしまえば人間の力など小さなものだと思い知る。

抗えない自然の脅威を目撃することとなった2018年だ…





切り替えて次を見据えましょう。




では、真っ暗なので…

おやすみなさい。

|

« Sorekara do shitano | トップページ | レイの奇妙な冒険! »

コメント

詳細な状況を見て少し安心しました!
一昨日の台風でも、懐中電灯とスマホ充電器は売切れとなっていましたし、停電の為TVアプリやradikoで聴くラジオの情報が貴重でした。

まだ明日の夜のフェリーとの事で、食料品の心配をしてしまいますが皆様ご無事で過ごされて下さいね!

投稿: トマト | 2018/09/06 23:52

おおお、帰る目処がついたのですね‼️
苫小牧にしろ室蘭にしろ道路状況が悪くて無理なのではと思っていましたが、何よりです🚢
被災者の方々のことを思えば手放しでは喜べないけど、とにかくひと安心です☺️
長い道中、気をつけてお帰り下さいね☝️

投稿: あばぁば | 2018/09/06 20:14

命があるだけでよいです。
停電などは、いつかは復旧するのですから(大変だけど)

全チーム、選手、スタッフ、関係者等々、皆さんがご無事で何より。
被害に合われたか方も、そうでない方も、これ以上の災害がないことを切に切に願います。
道路状況も悪いので、無事にフェリーに乗れますように(^_^;)

投稿: a-can | 2018/09/06 19:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552844/67138032

この記事へのトラックバック一覧です: 地球にいる限り:

« Sorekara do shitano | トップページ | レイの奇妙な冒険! »