« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月

2018/06/30

それでもキライなことに変わり無い



久々のJプロツアーは僕の3大苦手コース(嫌いコース)の一つである広島森林公園周回コースでのレース。


全日本が終わって1週間も経たずに迎えたレースは皆んなどこか疲れた表情を浮かべていました。

もちろん僕も。


でも、それでも勝ちを狙いにいかないレースなどありませんし、シンドイコース走るだけじゃただキツイだけですから。



今日のプランはフリー。

体調のばらつきも考慮しての指示だったのだろう。


レースはスタートと同時に雨が強く降り出し、区間によっては前方視界がとても悪いところもあった。

そんな中での序盤のアタック合戦で雨澤さん含む3名が飛び出し、それが決まると集団は逃げていないチームの牽引で落ち着く。


僕らは雨による危険回避のためにも集団前方をしっかり固めて走る。

このコースでこの天候で後ろにいたら危ないしキツイ…

やはりこのコースのアップダウンは足にくるし、コース後半の上り区間は僕の大っ嫌いな要素だ。

疲れもあったし、後半にかけてコースによるダメージで脚は消耗していく。


ラスト3周くらいまでは1分前後のタイム差を保ちながら展開。

いよいよラスト2周になる頃には集団にも動きが出始め、上りのたびに脱落者が出てくる。

僕も1度遅れをとったが、同時に遅れた龍さんと共に下りを利用して復帰し、ラスト1周を迎えました。

タイム差はいよいよ捕まるところまで迫っており、次の動きを注意しなければならなかった。


雨澤さんを含むの逃げが捕まったのはちょうど上りの手前。

つまりはこの次の上りで必ず動きがある。

こりゃ確実に死亡フラグだと悟った僕だったが、その時その場にいたチームメイトもかなり疲弊した様子で、人数的にもすでに不利な状況であった為、できる限り残ろうと必死で食らいついた。


最後の長い上りの最中に前方で動きが。
そのアタック反応できたチームメイトがいないことを確認した僕は、これはマズイ!と、なんとか我慢してもがき、前方グループに入ることができた。


そのままそのグループで最終局面へ。


僕はこのコースでゴールスプリントをした試しが無く、かけどころなど全く分からなかった。
なので確実に着を狙いにいく形で臨み、相手と残り距離を見ながらスプリントへ。


先制を打ったのはやはり窪木選手。

それと同時にもがき始めたが、5番手あたりからの追い上げだったので届く訳もなく。

なんとか滑り込んで3位となった。



最近勝ちが無く、勝ちが欲しいところでしたが、「まさかの俺!?」的展開でいい結果を残せませんでした。

もっと勝負勘を磨かねば…。


でも、自身としては久々の表彰台に上がることができたし、ニガテで大嫌いなコースで勝負に絡めたことは少し自信に繋がりました。


だからといってこのコースを好きになどなるわけがありません。

今までと変わらず大嫌いです。



今日は雨の中応援ありがとうございました!







明日は初となる広島でのクリテリウム。

かなり短いコースをグルグル回るコースなのでかなりキツそうです。

でも2日連続で森林公園コースを走らなくて済むというだけで気が楽です。



明日も勝ちを狙って頑張ります!




それではまた。



はぁ。カヌレ食べたい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/06/29

小野寺右衛門です。



こんばんは。


先日、インザスカイSANOというお方からありがたいお名前を頂戴いたしまして、小野寺右衛門と名乗らせていただいております。


特に深い意味などありません。

僕がドラえもんと同じ誕生日という理由からそうなりました。














はい。












僕らはまた、宇都宮から遠く離れた広島県に来ております。

先週訪れた島根県のご近所ですね。


今回は陸路で来たため11時間ほどかけての移動でした。

いやぁ疲れた疲れた。


そして明日がまたキライなコースでのレースだなんて!

くぅ〜!泣けてくるぜ!!


でもこれが僕の役目。

走るからにはバッチリ行きますよ!






そうですね。今の気分はこんな感じです。







それではまた。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018/06/27

辛いよな、この時期



選手を始めてから毎年恒例。




この時期が一番辛い。




集中して挑む全日本選手権が終わって…

からの広島!!


なんでやねん。

なんでよりによって広島なんだ。

よりよって一番相性悪いあのコースなんだ。


しかもお隣の島根県から帰ってきて、またほぼ同じ距離移動って!







この時期が集中力を保つのは難しい。


暑くなってきて練習も辛くなってくるこの時期に。

モチベーションを保ついい方法があれば良いのですが。




今日も日曜日の熱中症だかなんだかよく分からない症状を引きずって朝から練習に出かけ、何とか時間だけはと踏み続けました。

広島はひたすら上ったり下ったりするので、それに似た条件で宇都宮ロードでお馴染み鶴周回を。

一通り済んで冷たいコークを…と自販機へ行こうとすると、そこに見覚えのある顔が。





自転車誌の取材で訪れていたというモデルの石垣美帆さんでした!

犬吠埼エンデューロ以来ですね♪

撮影が始まるまでの間少しお話させていただきました。

サイクルイベントに向けて練習熱心な彼女の姿勢は尊敬です!


お互い輝き続けようと熱い握手を交わしてきました。





僕も頑張らないと!!



とりあえず今日は水曜日のネコを……




それではまた。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2018/06/25

出すもの出した全日本


スーパーウルトラグレートデリシャスワンダフル疲れていた今日は何もできずに一日が終わりそうです。

なんとかこのブログだけ、アップします。






全日本TTで悔しい思いをしてから1週間後に迎えた全日本ロード。

こんな上るコースで僕がエースになることはまず無いが、何かしらしてやろうという気持ちで臨みました。








行きも帰りも飛行機の座席は窓側席。
予約した監督が気を使ってくださったのでしょうか…



日差しが暑いフライトを終えて島根県入り。

島根県には初上陸でした。



到着した木曜日にコースの試走。

「ユルイヨ!」
「メッチャキツイヨ!」

と、走ったことのある複数の人から両極端なレビューを聞いていたので、走ってみないと分からない状態でした。


その日走って分かったことは、

普通にキツイ

ということ。


誰だよ緩いとか言ってたの!!

と怒りながらみんなと走りました。


それからレースまでの2日は宿泊していた浜田市周辺を走って調整。

TTの練習を主にしていたせいで、ロードの200km超えのトレーニングができていなかった為少し不安もあったが、レース前日で頑張ったところでそのレースに良い影響は無いと開き直って、アニメを見漁りながらレース当日を迎えました。




レース当日は見事な晴れ。

朝から暑く感じました。


僕にできることがあるとしたら前半戦。
最初の動きを見逃さないように集中した。


213kmのレースが始まり1周目。
早速アタック合戦が始まると、動く選手と動かない選手がはっきりしているように見えた。

主力選手が後半に備え、アシスト選手が前半動くという鉄板スタイルだ。


しかしそんなことをしているとゴッソリ大人数での逃げが決まる。

当初その逃げにはブリッツェンから龍さんと篤志とアベタカさんの3人が乗っていました。

更に他にも主要チーム全ての選手が複数乗るという決まって当然のメンツだった。


落ち着きかけた集団からジャンプの動きがあったので僕はそれに飛びついた。

3人の追走グループで、2周回目の最初の上りで合流に成功した。



30名超の大きな逃げ集団が形成され、メインとのタイム差がぐんぐん広がっていく。

逃げに乗った僕らは適度にローテーションに加わりながら次の動きに向けて集中していた。

この状態が残り5周まで続いた。

僕は繰り返される上り坂と暑さにみるみる消耗していました。
補給もしっかり意識していましたが、単純にコースの強度に僕の体力は削られていました。

逃げ集団内で龍さんから調子どう?と聞かれるシーンもありましたが、かなりキツくなってきたとしか言えませんでした。


メイン集団に追いつかれることなくいよいよ終盤戦…というところで徐々に動きが出てきました。

下りからの平坦区間で一時篤志と1選手の2名が飛び出すシーンもあったがこれは吸収。

次の上りでいよいよ決定的な動きがありました。

右京の小石選手が上りの麓からアタックをかけ、チームから誰も反応できる様子では無かった為、僕が反応。

なんとか追いついて2人で飛び出した状態になったが、この長い上りで前を行く小石選手のペースに僕が耐えきれず付きちぎれ。

後ろからバラバラと追ってきた数名の選手と合流して先行した2人を追いかける形に。


しかしこの時点で僕は既に超絶キツイ状態に差し掛かっていたのだが、チームメイトが後ろに取り残されている以上、ここで弱るわけにはいかなかった。


4人の追走グループで前の2人を追う。


この内1人は先行している選手と同チームの為ローテーションには加わらず、3人で追う形になる。

僕も相当きつかったので、なんとか前とのタイム差を広げない程度の走りが精一杯だった。

ラスト3周手前だったか、その周上り区間で3人から遅れてしまい単独に。

平坦区間で追ってみたが届かず。


いよいよ身体のあらゆるところが痛み始め、軽いめまいと震えが僕を襲う。

後半に入ってから余裕が無く補給が充分で無かったのかもしれない。


前に届かないが、次に後ろから来るグループに龍さんがいるとのことなので、なんとかそこへの合流を試みる。


が、


もう既に僕の脚は踏む力を残していない様子で、そのグループにも置いて行かれてしまい、チームは龍さん1人しか勝負できる位置に残していないことになってしまった。

これは遅れてはいけないところだったが、もうそれ以上、身体が動きませんでした。




遅れていくと監督から、今は休んで後ろの集団の雨澤を最後の平坦で引いてくれとの指示。

こんなコースで走りながら休めるわけもなく、その仕事をこなせるか不安だったが頷いて後退。


しかし後ろから来たグループには雨澤さんの姿がなかった。

それはメインから飛び出した追走グループであって、そこに乗れなかったようだった。

僕はそのグループにも千切られて1人走っていたが、もうこの辺りの記憶が曖昧だ。


そのまま結局後ろと合流することなくいつのまにかレースは終わっていた。








序盤の動きを逃さなかったのは間違いでは無かったが、そこから先の動きに対応する脚を持っていなかった。

アタックに反応したのについていけなかったというのが何より悔しい。

重要な場面で遅れたことによりチームを不利にしてしまったのでアシストどころではありません。



200km超えの日本一決定戦は甘くない。








またすぐ今週末がレースだと思うと気が滅入りそうだが、頑張らなければならない。





最近ハマっている魚の缶詰を島根で買って帰ったのでそれを食べて回復に努めるとしよう。






全日本選手権、沢山の応援ありがとうございました。

意識が飛びそうな僕がゴールできたのは沢山の声援のおかげでした。


今年もチームから勝者を出すことができなくて悔しいです。

また、リベンジに燃えます。







帰りの飛行機は夕焼けが綺麗でした。




それではまた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/06/23

決戦は明日



島根に来てから今日まで、試走と軽いトレーニングを重ねてきました。


いよいよ明日、日本一決定戦です。




TTでは悔しい思いをしたので、ロードレースではチーム一丸となって良い結果を残したいところ。


試走した感じではかなり上るコース。
それに加えて全日本恒例のベラボーに距離が長いときた。

正直全日本選手権のよく分からない距離設定には嫌になるが、最近は謎に体重も軽くなってきているので仕事はこなせそうです。











この遠征期間中で素晴らしいアニメ作品を見終えて頭の中は幸せなのできっと大丈夫でしょう。


帰ったらとりあえずその作品のDVDとサントラ買いに行きます。










ネタ写真が無いのでレモン牛乳Tシャツです。






さぁ、明日はがんばるぞい!



それではまた。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018/06/20

なにもかもが足りていなかった



ブログ上では今更になってしまいますが、

全日本選手権個人タイムトライアルは4位で終えました。



昨年3位だったこのレースで、今年はそれ以上、更には優勝を目指して挑みました。

しかしながら今回はかなり後味の悪いレースをしてしまいました。







レースの3日前から会場入りをし、コースの試走を重ねました。

風がとても強く、全体の感覚を掴むのに苦労しました。





ご当地の美味しい海の幸も堪能しながら、適度な緊張感を心がけて準備しました。


迎えた当日。


伴走は去年と同じGMにお願いし、僕の好リズムを作り出してくれた去年のような無線をお願いした。

去年はスタート直後にメーターを落としてしまい、自分の感覚と無線からの情報のみで好タイムを出したので、今年もその条件を再現して挑みました。


最後から2番目の出走でスタート。


©️Nobumichi KOMORI/HATTRICK COMPANY

今年支給されたのはバイザー無しのTTヘルメット。

サングラスをつけると適正なポジションで被ることが出来ない為、僕は顔面剥き出しスタイルで出走した。

戦闘機好きとしてはカッコいいバイザーが欲しいものだけれど。




スタート直後の数分がTTで最もキツくて最も嫌いな時間だ。

この数分で心拍と呼吸を安定させ、自分のペースを見つけて巡行モードに移行するのだが、今回はその時間が長かった。


スタートして最初のコーナーを抜けるところでスタート前に飲んでいた飲料を戻してしまうハプニングもあり、少し焦りも感じていた。

コースはホームストレートを折り返すとアップダウンが続くレイアウト。

まだ安定しない段階で上りに差し掛かってしまい、さらにペースを見失ってしまった。


何とかペースを見つけられたのは一周が完了する頃。

しかしそのペースは自分でも明らかに踏めてない走りに思えました。

それからは気持ちいいペースを見つけられることができないまま、ただひたすら苦しい状況が続いた。


1周目はまだ上位のタイムだったようだが、2周目でガタ落ち、3周目でなんとか立て直したが、その間に相当のタイムを失ってしまった。


結果、トップから1分30秒以上もの差をつけられてゴール。

一周たりともトップの選手のラップタイムに及ばなかった。



ただ悔しかった。



きっとこのレースに向けての準備も、トレーニングも、心構えも、何もかもが優勝した選手と比べて足りていなかったのだろう。

TTはその結果が残酷なまでにタイムとリザルトとして刻まれる。


また来年になってしまうが、もうこんな走りはしないと心に決めました。



©️Nobumichi KOMORI/HATTRICK COMPANY










さて、明日から今度は島根県に移動です。
日曜日の全日本選手権ロードレースに挑みます。


チームメイトとともに、最高の結果を残せるように頑張ってきます!





こんな僕を後押しするかのように定期購読しているシリーズのトムキャットが届いた。


この機体を見るとあの曲が流れてくるんだ。







それではまた。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018/06/15

無理ゲーだろ…



調整日2日目。


昨日に増して爆風。


今日もレースコースを走りましたが、DHバーを持って走れたのはほんの一瞬。





本番もこんな風だったら無理ゲーだろ……


強風嫌いな僕です。









お昼はみんなで能登食祭市場へ。




ばらチラシ丼をチョイス。

美味し…!





時間に余裕があると、訪れた土地を楽しめるので楽しいです。



本番が迫ってきて緊張してます…



頑張ります。



それではまた。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018/06/14

カヌレを食べに来たわけではない


久々の石川県にやってきました。

そしてカヌレを片手にブログ更新。



行き道で昼食の為立ち寄ったショッピングモール内にカルディがあったので買っちゃいました♪







いよいよ全日本選手権です。





今日はコースを試走。

うむ。風強し。正直爆風。

海風かな?
でもいいコースですね。



本番は僕の風が吹くと良いのだけれど。
















まぁ、



どんな風が吹くかなんて
その時になってみなきゃ分からないさ。



僕はただ全力で走るだけ。


出し切れればそれでいい。






だから今はその時に向けて、カヌレを食べてアニメを見よう。




それではまた。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2018/06/12

これもまたレース


おはようございます。




一昨日は寒さと疲労でばたんキューでした。

この記事を書いたのは昨日の夜だったのですが、差し入れで頂いた入浴剤を入れた湯船に久々に浸かったら一瞬で眠くなって更新を逃していました……。



というわけで遅くなりましたが、

那須二連戦、応援ありがとうございました。





結果は…

2日とも惨敗。

両日とも頑張ったんですけどね…みんなで。



昨日の那須ロードレースは、前日の那須塩原クリテより10度以上も気温が低い雨の中でのレースとなりました。


このコースは苦手ではないので、僕も勝ちを狙いに行く気でいました。

この日、チームからも龍さんと共に最後勝負するプランを提示されていました。




雨の中のレースは決定的な逃げがなかなか決まらないアタック合戦の連続。

僕も有力どころが動くのを見ながら反応するのを繰り返していた。



一向に決まらない。



そして終盤に差し掛かる頃にようやくできた3人の逃げには、ここに来てチームから誰も乗れない事態になってしまう。

一番外してはならない動きを外してしまったのだ。



完全に後手に回った僕らは、逃げを追うために集団前方で前を引かざるを得ない。

チームメイトが1人、また1人と減って行く中で、いよいよ僕も龍さんだけでも残さねばと集団を引く。

最初はエカーズなど協力してくれていたが、やがて我々だけとなり、譲さんと僕の2人でなんとか回りながら前を追った。

前を引いては上りでちぎれかかって、また次の平坦区間で追いては前を引き…

の繰り返しでなんとかラスト一周まで持ちこたえた。


キツイし雨でタイムボードがよく見えなかったが、タイム差は詰まってきていたようだった。


ようやく前を捉えようかというところで力尽きて後退。

あとは残る篤志と龍さんに託す事になった。



まだ集団のスピードには食らいつけたので、上りきればもう一仕事できるかもと必死でついて行った。



けれど最後の集団のスピードは流石に速く、今残っている力では前に上がれなかった。


結局龍さんは単騎でスプリントに臨むことになり、最後は埋もれてゴールしたようだった。









完全にチームのミスだし、最後に枚数も残せなかった僕らの敗北。



久々に心身共に追い込まれてクタクタになったレースでした。










いよいよ全日本。


先ずは個人タイムトライアル。


今持てる力を出し切って走ってきます。





それではまた。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2018/06/09

ストップアンドゴーはしんどい



那須塩原クリテリウム。


やっぱりこのコースは自然とサバイバルな展開にさせますね…


今日は嫌な風も吹いていたせいで、去年の数倍疲れました…。


チームとしては敗北。

僕自身も後手を踏み6位に沈みました。


みんな期待してくれていたであろうポーズも、やらずじまいです…




チームは沢山攻撃してレースを動かしたが、美味しいところを持っていかれる一番悔しいパターン。

僕も集団待機ではなく攻撃に参加していたが、どうも上手くいきませんでした。


この負けパターンで何度か同じミスをしてるけど、やっぱりズル賢く走って勝つより、僕らのチームは積極的に動いて正々堂々と戦った上で勝ちたいからこのスタイルを磨いていくしかない。





明日も頑張ろう。





今日の僕の部屋の窓からはメカニックの仕事が一望できました。

毎度ご苦労様です。







明日もがんばるぞい!




それではまた。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018/06/08

あ、そうか




今日がレース前日だということを忘れてましたよ。






なんせ前日なのに家にいるものだから。


先程明日の準備を済ませたところです♪

家でゼッケン付けれる余裕があるのはいいよね〜。


地元レース大バンザイです♪笑







明日からの2連戦は、去年確か2連続で3位になった気がします。

ロードに関しては昨年の優勝者がチームメイトにいますからね〜!



ここまで色々ありながらもチームはいい結果を残してきているので、ここで外さないように頑張りますよ!


そりゃ毎回勝つのは大変なのは分かっているけれど。


きっと明日もチームの誰かが勝つ!


そう意気込んで会場に向かうことにします!





がんばるぞい!!




それではまた。





犬吠埼行った時に頂いたイワシの缶詰うめぇ……。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018/06/07

長く壮絶な争奪戦を経て…



宇都宮クリテリウムの賞品で獲得したDELLのノートパソコン。


レースの前に、「もしパソコンを手に入れたら出た選手で誰が貰うか話し合いをしよう」

と決めていました。


なので、ポディウムでは優勝した僕が受け取りましたが、あの段階では僕の物ではありませんでした。


(あの時点で結構欲しい気持ちは高ぶっていましたが。)










それから…約1ヶ月。
持ち主不在のパソコンは事務所で寂しくその時を待っていました。





そして今日…!!





宇都宮クリテに出場したメンバーと、長く壮絶な争奪戦を繰り広げた結果、なんと僕が勝ち取りました!!!






えー、正確には話し合いの結果…ですが。










ジャーン!!

DELLのXPS13最新型です!!



コンパクトでスリムなボディにワイドで鮮やかな液晶!




タッチ操作にも対応してるから凄い!



こんなハイスペックなパソコンを手にするのは初めてですぅ……





これで僕のアニメ鑑賞環境が向上し、パフォーマンス向上に繋がることでしょう!!

神作画をじっくり堪能できるぞっ…!


コンパクトで軽量だから遠征先に持っていくのもラクラクですね♪



今度からの遠征が楽しみです♪♪






それではまた。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018/06/06

自分で着ちゃうスタイル



間も無く梅雨入りという今日この頃。

いかがお過ごしでしょうか。

いよいよ夏い季節がやってきますね…!





いやーしかし、今年のブリッツェンは勝率が高いので、次から次へと優勝記念Tシャツが発売されています!



先日受付終了してしまいましたが、僕の記念シャツも大好評だったようですね!(のはず。)






もう皆さんの手元に届いているかと思いますが……









ジャーン!!

僕にも届きましたよ!



可笑しな話ですが、自分の名前で自分のTシャツ買いました。笑




これからしばらくこれ着て過ごそうかな♪



しかし、どれくらいの人が買ってくれたのかな……





皆さんも是非! 普段着に!!←



こちらのデザインはもう受付終了していますが、現在は雨澤選手とアベタカ選手のTシャツが発売中です!


また勝ってカッコいいの作ってもらお〜っと!!





それではまた。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018/06/05

ちっがーーう!




今日は宇都宮森林公園内にてサイクルスポーツの取材がありました。

篤志くんと一緒でした。






まぁ、やりますよね。

使われるかどうかは別として。
僕のトレードマーク的なものですから。




何に関するネタかはお楽しみとして…

カッコよく撮れたと思うので楽しみにしていてくださいね♪




よく、雑誌とかで見かける「自転車だけで立っている写真」の裏側はこんな感じ。



即席木の枝スタンド!

見事に立っています。

これを後に編集で木の枝だけ消して、あの自転車が自力で立ってる写真になるんですね〜!






手前に写っているのが今日のカメラマンさん。


陽気な方で終始楽しい撮影現場でした。


サイスポの編集の方にアシストしてもらって撮影していたのですが、カメラマンさんが遠くから指示する時に、


「ちっがーーう!」


と声をあげるのが癖が強くて面白かったです。


またいつか聞けるかな。「ちっがーーう」を。




それではまた。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018/06/04

吠え忘れた犬吠埼エンデューロ



いや〜昨日の犬吠埼エンデューロは楽しかったですね〜!


参加された皆様、お疲れ様でした!



率直な感想を述べますと…



「レベル高くないですか!?!?」



僕はスタートからトップ集団にいましたが、最初上げた高速ペースをそのまま維持して走ってるのですもの。


当初、僕らが最初だけガーッと上げて、速い人達とローテしながら前半のペースを上げて集団の人数を絞れるかなって思っていたのですが、それは軽率な考えだったようです。


速い人だらけで焦りました!←


むしろ僕が引き摺り回されてるんじゃないかと錯覚するくらい。


茂木ほどキツくないと聞いていましたが、そんなの嘘ですよ。

4.6kmのほぼフラットな往復コース。

微妙な起伏が速度域が高いとキツく感じるコースです。

折り返しではレース強度くらいのスタートダッシュを毎回繰り返すという、素晴らしく脚にくるコースでした。笑



前半の2時間エンデューロ終了と同時に、一旦1時間の休憩があり、その後に5時間エンデューロの続きの方と3時間エンデューロの方々がスタートするというスケジュール。



前半2時間をレースに近い強度で走り終え、既に脚はキツくなっていました。笑





とりあえず頂いた金券で会場内に出店していたお店を回り、豆乳、豆乳プリン、〆鯖の寿司をチョイス。

どれも美味しくてあっという間に完食!

2時間しか走ってないし、食べ過ぎたかな?
と思いましたが……




後半3時間がスタートするとまた序盤からハイペースで展開。

前半の2時間ほど大きな集団にはなりませんでしたが、その少数トップグループはみんなイケイケ。

後ろの方についてたら普通にキツイんです。


僕はゲスト参加でしたので、展開に関与してしまうような走りはできないので、最初少しローテに加わった後は集団後方にくっついて、追い越しの際の注意喚起などをしていました。


でもキツすぎて途中からまともに声も出せなくなり、ボトルの水も二本とも切れたためピットイン。


いやいや、強すぎでしょ。



ボトルの補充ついでに少し休憩し、またトップグループに合流して再スタート。

そこから後半戦はレースさながらの展開。

後ろでヒーヒー言いながらついて行って見てましたが、これがエンデューロなのか!?

と目を疑うガチレースでした。





ラスト1時間はハンガーノック寸前の状態で走った僕。

昨日のB.B.BASEの中で「補給大事です!」とか言っておきながら、自分が補給ミスしてました。笑



だってこんなに辛いとは思わなかったんだもん。









一緒に走らせていただきありがとうございました!


なんだかおかげさまでしっかりトレーニングできました!


また行きたいな!犬吠埼!









あっ!!







そういえば犬吠埼で吠えるの忘れてた!!






楽しい旅行気分ですっかり忘れました…テヘッ




それではまた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/06/02

銚子イイ



今日は千葉県銚子市犬吠埼へ来ております。



明日開催される「犬吠埼エンデューロ」へゲスト参加させていただく為、本日から現地入りしております!


今回ブリッツェンからは廣瀬GMと馬渡選手、そして僕の3人が来ています。


僕とGMは両国駅発のB.B.BASEで銚子市に向かう為、電車移動でした。






両国駅を降りるとB.B.BASEの案内が路面にペイントされていて、それに沿って歩くと駅の特設ホームに直接アクセスできるようになっていました。



乗って来た自転車を輪行せずにそのまま電車に乗せられるのはストレス無くて良いですね♪




専用に改造された車内はとても広々としていて、フランスで乗った電車を思わせる開放感がありました。


客車の他に、1両だけイベントスペース車両があり、大型モニターをいくつも搭載した広々空間まで完備。



ここでトレーニングできるね!とGMと2人でトレーニング始めちゃうくらい。





B.B. BASEに乗車された皆さんと。

トークショーやじゃんけん大会など、銚子駅までの時間を楽しく過ごすことができました!








銚子に着いてからは車で来た馬渡選手とも合流し、今回ゲストで参加されるモデルの石垣美帆さんと共に海岸線をライドオン。




イカうまっ!!!




↑多分この辺が、あの映画でお馴染みのザバーンのシーンだと思われます。笑





今日は久々に遠足かのような楽しい旅をすることができて満足です♪

明日のエンデューロも楽しめそうです♪



参加される皆様、安全第一で楽しみましょうね!




それではまた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/06/01

行くよ〜!



どうも〜

お久しぶりです。






ネタが無く、ブログ更新が久々になりました。

でも元気にしてますよ。とっても。








ツールド熊野が盛り上がっていますが、僕は今回非番でお留守番です。

そんな僕ですが、明日からちょっとお出かけです♪





そう!犬吠崎エンデューロに行ってきます!

GM、馬渡選手と一緒です。



僕とGMは明日のB・B・BASEから参加者の皆様とご一緒させていただきます!

楽しみましょう♪♪










いや〜銚子ですか〜!
初めて行く地なので楽しみです♪

あの、よく映画のオープニングで波がザバーンってなってるシーンが犬吠崎なんですよね〜!



僕も一発吠えてみるとします!!





参加される皆様!
お手柔らかによろしくお願い致します!!




それでは、明日に備えて早く寝ましょうね!!



それではまた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »