« 人生最長のTTTが始まる | トップページ | 僕のレースはまだ終わっていない »

2018/02/09

チャンピオンジャージは2XL



アジア選手権初日はチームタイムトライアルで幕開け。

その最初のレースで金メダルを手にしたチームはどこか知っていますか?




そう、我らが日本です!



Photo: 飯島美和さん


昨年から加わったチームタイムトライアルで、初参加の昨年は2位。

そして今年、2度目のチャレンジで金メダルを獲得できました!



プロツアーの2人を中心に、4日から現地で試走と意見交換を重ね、フォーメーションやペース配分などを煮詰めていきました。

プロツアーの強い2人が主なペースメイクを担当し、僕らはそれに合わせ、ペースを殺さずスムーズに繋げていくことを意識して走りました。





スタート時刻は8時台でまだ涼しく走りやすい気候でした。

尾崎豊を聴きながらアップを済ませ、6人には狭い発走台に並ぶ。
僕の目の前にスタートの指示をする人がいて、ちゃんと発走できるか心配になりましたよ…



Photo: 飯島美和さん

山本大喜を先頭にスタート。
広い道でスピードに乗せていく。

そこから前半は上げすぎずにリズムを崩さないように走ることに集中します。


そんな最中、道に出た瞬間に異様な光景が。

普通に車やバイクが走っている。


??


僕らの前には一台の先導バイクが走ってはいるが、その横を一般車がかすめていく。

どうやら交通規制はかかっておらず、通り過ぎる瞬間だけ通行を一時的に止めるだけのようだ。

こんなレースは初めてだ……



そんなものだからしまいには、走っていた車たちが信号待ちで止まり始め、さらには右から車が横断し始める始末。

スピードに乗り始めた僕らはそこでまずブレーキをかけ、一旦崩壊した。

迫り来る乗用車やバスをかわして再度踏みなおしてスピードを戻していく。



「あぁ、これがアジアのレースか。」



その後はしばらくフラット基調のアスファルトの道を走る。

それぞれで、自分の引ける分の時間を引いて交代していく。

無理のないペースで順調に進んだ。

折り返し地点に向かう数キロがコンクリートのボコボコ道。

ハンドルがズレないことを祈りながら走り抜ける。

先導のバイクまでもがビビってスピードを落とす道を、そのバイクを交わしながら走る僕ら。

このコンクリート区間は走りにくい上にアップダウンが激しいので、無理に引いて脚が消耗しない様に交代のピッチを早めて走りました。


折り返し、また元のアスファルト道へ出てスピードに乗せていく。

折り返した段階ではイランに20秒負けているとの情報が入っていた。


焦らず速いペースを維持して残り20kmの上りまで来る。

ここまでプラン通り、全員が残っている。

僕も上りはとてもキツかったが、しっかりクリアして最後の追い込みに入る。

引ける時間こそ短くなっていたが、渡されたスピードを殺さない様に次に繋げていく。


ここからはあっという間だった。


みんなでハイペースを維持して走っていたらラスト5km。

70kmの長旅も意外と短く感じた。

そこからはそれぞれが出せる力を出し尽くす感覚でゴールを目指す。



そして4人まとまってゴール。



結果はすぐには分からなかった。



会場にアナウンスが入る。



The fastest team…………



JAPAN!



歓喜の瞬間だった。


皆で抱き合い健闘を称えあった。

これこそチームプレイの醍醐味だと感じた。



表彰台でメダルとジャージを受け取る。

まさかコンにに早くまたアジアチャンプジャージを着れるとは。




毎年デザインが違うのかな?

今年はミャンマーチックな色使いなジャージでした。

サイズは2XLです。2XLです。

サイクルジャージのはずですが、皆Tシャツの様でした。笑




メダルはゴージャスな装飾付き。

さすがは宝石の名産地?





そしてその後、チームの中で1人僕がドーピングコントロールを受けることになると…

アジア戦でのドーピングコントロールとは縁があるみたいですね。



今日はチームの皆と最高の結果を残せてとても嬉しいです!


応援ありがとうございました!!


そしてたくさんのお祝いのメッセージありがとうございます!
ミャンマーに来て頑張った甲斐がありました!


まだまだアジア選手権は続きますので引き続き日本チームの応援をよろしくお願い致します!






それでは、トゥワドーメー

|

« 人生最長のTTTが始まる | トップページ | 僕のレースはまだ終わっていない »

コメント

おめでとうございます!大きいジャージですね!

投稿: アボカド | 2018/02/09 13:32

おめでとうございます㊗️🎊🎉頑張りましたね☺️
チャンピオンジャージは多分着る機会が無いとツィートしてましたが、渡良瀬のTTTも着られないのですか?チームが違うとダメなのかな?団体ではポーズも取りにくいし
こうなったら個人でも獲るしか無いですね❗️おかわりもういっちょう‼️

投稿: あばぁば | 2018/02/09 09:03

なんか見るからに大きいジャージですね。袖とか裾がw…大型の選手が着ることを前提にして、全部2XLなんでしょうね( ̄ー+ ̄)ニヤリ。
豪華なメダルなので、大事に持って帰ってね。素真帆の横に置いてトイレに行ったりしちゃだめよ(お母さんかよ!)。

投稿: のうさぎさん | 2018/02/09 08:19

おめでとう!おめでとうございます!
2年連続のチャンピオンジャージ&メダルゲットですね!
個人タイムトライアルでも活躍とオノデライダーポーズを期待しています!
頑張れ!

投稿: 大ちゃんG | 2018/02/09 01:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552844/66373083

この記事へのトラックバック一覧です: チャンピオンジャージは2XL:

« 人生最長のTTTが始まる | トップページ | 僕のレースはまだ終わっていない »