« 食事の大切さ | トップページ | 食事は美味しく楽しくあるべきだ »

2017/06/05

無様に終わった4日目



COURSE DE LA PAIX U23 最終日。

強風の中ひたすらにアップダウンを繰り返し、時折長めの峠を越える160km。






横風区間ではチームで固まり雨澤さんのサポート体制を整えられていた。

しかし最初の大きい山で集団はバラバラに。
前に生き残れたのは雨澤さんの他に2人。

僕は置いていかれた側だ。

下りとその後の区間で合流を試みたが、下った先がまた上りで、加えて雹混じりの豪雨にも見舞われ、僕のいた小集団の追走に対するやる気は無くなっていく。

1人、また1人とやめていく選手を横目に、まだ走る意志のある選手と雨の中を走った。


やがて、雨に濡れた身体は冷え切り、前との差は絶望的なものとなり、一緒に走っていた3人とレース降りることを決意した。


今日は一番何もできなかった日だった。


こんなことなら第1ステージでもっと暴れておくべきだったと後悔している。

同世代の海外選手との上りでの実力差はかなり大きく、今の僕では歯が立たない。
平地のスピードなら対抗できるようになってきたのは実感できるのだが。


こういったレースで活躍するには最低限の総合力が求められる。

基本的な総合力の底上げをしないと戦えないと痛感した4日間でした。



さて。明日の便で帰国です。

6日に到着します。

帰国したらまたすぐにレースがあるので、ケアを怠らず備えたいと思います。



それでは、ドブロウノッツ

|

« 食事の大切さ | トップページ | 食事は美味しく楽しくあるべきだ »

コメント

本当は、良く身体を休ませる時間をとらせてあげたいのですが、次の那須連戦に出場予定の、白いチームのリストに元ブリ&元ブラが ……!!
適材適所というやつなのでしょうが、凄い💧
ガンバレーー!!玲君!お願いします‼‼

投稿: いがさん | 2017/06/06 00:46

お疲れ様でした。今はまだ海外勢との差は大きいかもしれないけど、少しずつ、少しずつです。いつかきっと手が届くと信じています。
休む間もなくハードなスケジュールだけど、次は古巣の那須。悔いなく暴れて下さいね〜❗️
時差ボケ対策として、帰りの飛行機の中から日本時間に合わせた睡眠を取ると良いと聞きました。すこしでも良い方法を見つけて超回復して下さいまし👵

投稿: あばぁば | 2017/06/05 10:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552844/65372063

この記事へのトラックバック一覧です: 無様に終わった4日目:

« 食事の大切さ | トップページ | 食事は美味しく楽しくあるべきだ »