« シャンパンファイトのやり方を知らない僕 | トップページ | 一息ついたら »

2017/06/11

3が好きなわけではない


今日は那須ロードレース。

完走19人の昨日同様サバイバルレース。


先日試走した段階で、展開によってだけど上りもそれほどキツくないし僕も残れるコースだなという印象はあったものの、いざ始まるとこれが結構キツいんだ。

上りが緩く短い為、レースになるとハイスピードな展開。
もちろんそうなることは覚悟の上だったが、キツいものはキツい。


そんなことを思いながら一周目を終えようとするところで、少し先行していた小集団が後ろに向かって手を振っている。



そのまま全体がスローダウン。
よく見ると先導のバイクが「ニュートラル」と書かれたボードを持っている。

何があった?

と集団前方にいた選手達は皆顔を合わせていた。
どうやら一周目のスタートしてすぐの下り区間で激しい落車があった様で、緊急車両の出入りがある為のニュートラル&レースストップだったそうだ。

スタートして10分少々で一時停止。

それから小一時間選手はお昼休みとなった。


周回数を−3周してレースは再開。
レース距離が短くなる=ハイスピードバトルとなるわけだ。

そもそも100kmほどしかないレースだからそこまで変わりはないのだが。


レースが再開すると再びアタック合戦だ。
昨日同様、チームメイトと入れ替わりながら複数人を逃げに乗せようと動いていく。

やがて、各有力チームが複数人ずつ乗った10数名の逃げが形成。
ブリッツェンもアベタカさんと雨澤さんの2人が乗った。

差は開き、ようやく決まったかという雰囲気がメイン集団に漂う。

しかしながら、メイン集団からは先頭集団にジャンプアップしたい選手が度々アタックをする。
残ったメンバーでそれのチェックをする。

そんなことをしながらレースは進み、いよいよ折り返しというところで、リーダージャージを着るマトリックスのホセさんがアタックを始める。
メイン集団内でマトリックスはどちらかというと抑えるような動きを見せていたのだが、そんな中ホセさんは勢いよくアタックをしていく。

その時はなんでだろうと思いながらチェックをしていたのだが、この後チェックしてそのまま追走集団になって気がつくことになる。


5人の追走集団ができたのはホセさんのアタックがきっかけ。
それに2〜3人ほど反応して飛び出し、僕は集団の先頭付近にはいたものの、人の番手についていたせいですぐに動けなかった。
けどまた捕まるだろうなと思って見ていたら、隣にいた譲さんが

「行け!」

と言った。
だから僕は行った。

少し遅れて集団から飛び出し、先行する追走グループを捕まえにいく。

気づくと5人の追走グループになっていた。
しかも有力勢が揃いも揃って。

これを容認したメイン集団はペースがガクッと落ちたそうだ。


僕たち追走グループは前を追うべく綺麗にローテーションしながら走る。
これが結構キツかった。
下りでも踏み続け、上りでもしっかり踏む。

今日はJPTでも異例でコンチネンタルチームのチームカーは伴走可能なレース。
その為、追走グループに入ってからは時折監督の乗る車から指示が飛ぶ。

「前で2人は待ってるから!脚を残して追いつけ!」

どうやらこの僕を待っているらしい。
つまりは勝負に関わることになるんだなと思い、協調しながらもどうしたら脚を残せるかなと考えながら走った。

しかしさっきまでのチェックやらで脚はくたびれていて、思いの外キツい状態で先頭集団に追いつく。

とりあえずアベタカさんに追いつきました!と伝え、集団後方で待機。

後ろにいたチームカーからは

「前は2人に任せてレイは最後に備えろ」

との指示。
やはり僕が最後の勝負役のようだ。


それからはもう残り周回も少なかった。
先頭集団でも少し牽制が見られるようになり、各有力チームが3人ずつくらいいる集団は少しピリピリムードになりつつあった。

残り2周回に入るところで興味深いアナウンスが聞こえる。

「もうコースにはこの19人しかいない!」

え?まだ後ろいるんじゃないの?

と思ったが、その時はキツくてもはや考える余裕もなく、いよいよ始まる勝負だけに集中した。

後から聞いた話だと、ペースの落ちたメイン集団は4分程の差がついた時点でレースを降ろされたそうだ。
つまり集団から飛び出した僕らが最後の生き残りになったわけだ。

ホセさんの判断は正しかったし、譲さんの指示もまた的確だった。


いよいよラスト一周。

雨澤さんがレイは後ろで最後のスプリントに備えてと言う。
アベタカさんは俺が出来る限りで集団を抑える。恐らく最後は1人になるからと言う。

2人とも僕に最後を委ねて走ってくれた。

昨日も逃げて消耗している中、やれるだけのことをしてくれた。


そして最後の上り。
BSのモニエさんが強力なペダリングで集団の先頭で上りに突っ込む。
その番手に入った僕は攣りそうな脚をまだだまだだと必死に堪えてついて行く。

キツいからとりあえず真似てみようと、前を走るモニエさんのペダリングのように力強くペダリングをしてみた。
その甲斐あってか攣らずに上りをクリア。

あとはゆるい上り勾配の直線の後、ゴールだ。

先行する動きは見られない。
恐らくモニエさんの強力な牽引のせいだろう。

僕の後ろには初山さんと龍さんが。
どうやらBSトレインの中に割り込んでいたようだ。

先頭が見えるのはいいが、ゴールまではまだ距離もあるし、番手がよくないな…
と少し焦っていると左から救世主アベタカさんが来てくれた。
すかさず僕はアベタカさんの後ろに乗り換えてラスト1kmを切る。

しかし消耗したアベタカさんにはそこからスピードを上げることは難しい。

モニエさんが役目を終え、初山さんが最後の発射台としてもがき始める。

アベタカさんから離れてBS2人のすぐ後ろにつく。

いよいよ龍さんがスプリント開始。
僕ももがく。もがくけど脚が動かない!
攣りそうな脚を必死に動かしたのだが。

届かなかった。
その上、ホセさんにも交わされて3着。

恩返し兼仕返しの優勝はできなかった…


僕のために動いてくれたチームメイトには申し訳なかった。

勝負を委ねられたのに、その役目を果たすことができずに悔しい。

さらには同じタイミングで那須ブラーゼンで共に走っていた龍さんにこのレースで勝たれたことがまた悔しい。

今日はブリッツェンの応援も沢山あった。
赤い旗がはためき、UBSの子たちも大勢駆けつけてくれていたその目の前で勝利を取り損ねて悔しい。

そして明日は勝つと意気込んだのに2日連続で優勝を逃し3着と言う結果にまた悔しさを感じた。




とにかく悔しいが、ここで悔しさを味わえたのは収穫だと思うことにする。

どうやら僕の身体も順調に復調しているようで、2日連続でいい走りはできたと思う。
ここは僕にとって重要なので前向きに捉えることにしよう。


悔しさで一杯だったけど、せっかく表彰台上るなら!

と、今日も一風変わった登場させて頂きました。





今日は沢山の声援ありがとうございました。
沢山のブリッツェンサポーターから名前で応援されるのは嬉しいことで幸せなことです。
時々聞こえるマーベリックコールも嬉しい。

そして那須にいた頃にお世話になった人たちからも応援して頂けた。
嬉しい限りです。

皆さんのその応援のおかげで、最後まで脚が攣ることなく走りきれたのだと思います。



Photo:JPT公式Twitterより


勝って恩返しはできなかったけれど、まだ恩返しのチャンスはあります!

応援してくれる全ての人のために、前向いて走ります。


応援に駆けつけてくださった皆様、大会運営にご尽力くださった方々、開催に強力してくださった地域住民の方々、ありがとうございました!

また次戦もよろしくお願い致します!




それではまた。

|

« シャンパンファイトのやり方を知らない僕 | トップページ | 一息ついたら »

コメント

おはよぅごさいますꉂ(ˊᗜˋૢ)
お疲れ様でした。。。

表彰式では 前に座っていたので シャンパン🍾の 香りと、なによりも 上手に出来た シャワー🙋🏻💦を 浴びる事が出来て、最高に 幸せ💖でした ( *´艸`)フフ

今朝の那須も 晴れて 穏やかです¸¸♬
Reiクンが 昨日走った道を 今日 🚗💨で 走ってみたいと思っています ♪

2日間 ありがとうございました 🤗
とっても 幸せな時間でしたよ ♪
今日も 佳い一日になりますよぅに ✨

投稿: うにぎり | 2017/06/12 07:06

落車でレースストップと聞いて、たまらず現場に向かい、赤いジャージ姿を一人二人と数え、全員無事とアベタカ選手に教えられたときには安堵で心臓バクバクでした!
無事にレースを終えることが出来て、二度ホッとしましたが、玲君的には悔しい結果だったようですね………😢
それでも明日はやって来る‼玲君なら明るい明日にすることが出来る👊
次も全力で応援します‼ガンバレ‼玲君‼

投稿: いがさん | 2017/06/12 00:52

いや〜〜「行け!」と言った譲選手、さすがです!
その言葉通りホセ選手に食らいついた玲君。ムッチャかっこ良かったですよ❣️
悔しい結果は次、必ず👊❗️センターで今日のように綺麗にシャンパン飛ばして下さい🍾

投稿: あばぁば | 2017/06/11 23:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552844/65399723

この記事へのトラックバック一覧です: 3が好きなわけではない:

« シャンパンファイトのやり方を知らない僕 | トップページ | 一息ついたら »