« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016/10/31

大分土産



ただいま。宇都宮。

選手は無事に宇都宮に帰って来ましたよ。


飛行機ってやっぱり凄い。

移動時間は大分から宇都宮まで6時間ほど。


6時間あれば宇都宮から九州行けちゃうんですよ。


さて。
今日は大分空港で最後の大分飯を食して飛行機に搭乗。


太刀魚なるものをいただきました。

今回乗る飛行機はチェックイン時に自分で座席を選べるシステムでした。
空港入りが遅かったのでわずかに残っている席から選び、窓側だと非常口席の窓側が唯一空いていたので即選択。

久々に窓側席に座れました♪





空と時々動くフラップを見ながらフライト。

しかし疲れていたのか離陸後10分くらいで僕はスリープモードに。

いつの間にか東京に着き、モノレールと新幹線を乗り継ぎ宇都宮着。


あとは鹿沼の自宅に帰るだけ。
宇都宮から鹿沼まではスムーズ。
しかし自宅に帰るには鹿沼駅から徒歩30分の道のり。

この徒歩が今日一番長く感じました…


家族の為に買ったお土産は大きい荷物と一緒にチームカーに預けたので到着は明日の午後。



大分空港で、そういえば自分用のお土産いつも何も買ってないよな。と思い自分に購入したものだけは手元にある。



Tシャツに文字書いてあるとついつい欲しくなってしまうものでして。

大分土産コーナーに置かれていたこれ。「毎日が地獄です。」

おそらく地獄温泉からきてるのでしょうね。



それではまた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

JPT最終戦 おおいたロードレース



増田さん勝った!!(v^_^)v

最終戦二連戦を二連勝で終えることができたのでとても嬉しいです!

ブリッツェン強い!!

今日のコースは4kmの周回コースを30周もする目の回りそうなレース。

何と言っても、坂を下りきったところで180度ターンして上り坂を駆け上がるコースレイアウトには泣かされる。

一度走ったことがあるレースだが、その時は半分くらいでレースを降りていたため、このコースにいいイメージは無かった。


レースは最初からハイペースですすみ、序盤のアタック合戦から上手く抜け出した4人が先行。
その中にブリッツェンは増田さんと堀さんの2人送り込むという、昨日に引き続きいい展開になった。

集団との差はジワジワと開いていき、2分近くまで開いた。

集団では逃げに乗ってないチームが追いかけようとするが、なかなか差は縮まらず後半にかけて崩壊していった。

ラスト10周をきったあたりで、チーム右京が集団から奇襲攻撃を開始。

この動きで集団は一気に人数を減らし、僕はメイン集団に何とか食らいついていた。

頻繁に外人勢がアタックを繰り返し、その度に反応して追いつきの繰り返しで、脚がもげそうになりながらも食らいついていた。

ラスト周に入る頃には3人の外人と僕の4人になっていて、そこからリーダージャージを着たホセ選手がまたもアタック。

それに反応したのは僕だけで、ラスト1周は2つのリーダージャージが2人で走る展開に。

ゴールまで2人でローテーションしながら走り、ラストの上りは僕が先行したままゴールをした。


photo(C):Tatsuya.Sakamoto/STUDIO NOUTIS

後からホセさんと話して聞いた話だと、2人で手を繋いでバンザイしてゴールしたかったとのこと。
僕はてっきり最後仕掛けてくるものかと先行してスプリントしてしまった…
最高のシーンを逃してしまったのが悔やまれる……


しかし今回、完走人数がわずか20人のサバイバルレースで、前半には少しだが仕事をして、最後まで残りゴールできたのには自分の成長を感じました。

そしてこの瞬間に、僕のアンダー23の年間リーダーが確定しました!

最後の表彰台。
いろいろ悩みましたが、その結果がこのポーズ。


photo(C):Tatsuya.Sakamoto/STUDIO NOUTIS

photo(C):Tatsuya.Sakamoto/STUDIO NOUTIS

ポーズ二本です!
最後はやはり、一番最初にやったオノデライダーポーズで締めさせていただきました。

1年間通して沢山の応援ありがとうございました!
皆さんの応援と期待があったからこそ実現できたこの結果です!

感謝感激!本当にありがとうございました!


まだあともう一戦残っています。
そして来シーズンもまたやってきます。

引き続き、宇都宮ブリッツェンとオノデライダーことマーベリックことカヌレボーイこと、小野寺玲の応援をよろしくお願い致します!!


今夜はアフターパーティー&チームで打ち上げをしてたので更新が遅くなってしまいましたm(_ _)m


明日の昼の便で宇都宮へ帰ります!


それではまた!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2016/10/29

おおいた いこいの道クリテリウム



譲さん優勝!!(v^_^)v

想定外のプランで優勝できるのは、このチームのチーム力の強さを感じます。


まずは今日の予選から振り返る。

今回から逆走になった為、コースの性格が少し変わったということで、決勝に備えてコースを詳しく把握しつつ、自分の調子を確かめるためにも最後スプリントしようとレースに挑んだ。

特にアタックもなければハイペースでもなく、平和にレースは進みました。
ラスト2周で少しペースが上がり、ゴール前でもがきたかったので集団前方にポジショニング。
最終コーナーを抜けると、同い年で高校時代に同じレースを走っていて、今回地元選手としてオープン参加していた黒枝咲哉がスプリントで飛び出す。
これはいい!とすかさず反応。
咲哉も軽くもがくつもりだったらしいが、僕が隣に並んだことで思わぬスプリントになったらしい…笑

しかも僕が先着してしまったようで、この後大分県民を敵に回したのではないかと少しハラハラでした…m(_ _)m


そんこんなで決勝へ。

これは詳しく書くまでもなく、序盤に逃げが決まり、決まった12人の逃げにはほとんどのチームが入っていたため、決まった後は特に追う事もなく集団は落ち着き、その差が縮まらないままゴールまで逃げ切る展開に。

唯一3人逃げに送り込んでいたブリッツェンが有利な展開で、その枚数の多さと判断力で勝利を手に入れた!

という感じ!

まだレース中なのに、譲さんのゴールシーンを横目に見ていた僕は思わず手を挙げてしまった!


最後のクリテ、集団スプリントでトレインを組んで飛び出して勝ちたかった僕は今回は出番が来ることなくレースを終えました。

ん〜個人的にちょっぴり残念かな。
でもこれがロードレースであり、チームプレイだ。

ロードレースはその時その時で展開は変わるし、いつも同じ展開のレースなどない。
だからそんな中で自分にチャンスが回ってきたときに確実に勝てる強さが必要。

それを強く実感した1日でした。
チームプレイ最高!

いつかまた僕にチャンスが来たら勝ってやる…!!



さぁ!明日はいよいよJPT最終戦!
距離も伸びて過酷さを増したおおいたロードレース。



このジャージを着て走るのも明日が最後。
最後の表彰台で気持ちよくジャージを着れるように、チームの為の走りをしたその上で自分のリザルトも意識して走りたいと思います!

チームの為に仕事して、その結果ジャージを失ったとしても、それなら悔いはありませんからね!

最高の形で終われるように頑張ります!!



しかし…今日のポーズは少しシュール過ぎましたかね。


photo(C):Tatsuya.Sakamoto/STUDIO NOUTIS


明日のポーズを練習して寝ることにします。



それではまた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016/10/28

Wow!It "SUSHI"!



こんばんは。

こんなに早く大分まで来たのは初めてです。

朝、宇都宮から新幹線で東京へ。
何駅か通勤ラッシュのすし詰め電車に揺られた後、モノレールに乗って羽田空港へ。
そして羽田空港からビューんと大分まで。

沢山乗り物乗ったよ!!٩( ᐛ )و

朝出て昼には大分に着いてる!
少し前に1日以上かけて大分まで行ったのが懐かしい思い出。


さて。

明日から最終戦の2レース。
今年はクリテリウムが初日なったらしい。

せっかくなら最終日にクリテリウムで優勝して気持ちよく終えたいところだったが。←

シリーズ最後の二連戦。
チーム総合優勝はできなくても、チームのみんなと最高のレースをして終えたい。

応援よろしくお願い致します!!






Wow! It "SUSHI"!


それではまた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/27

新しい発見があったりする



毎年ジャパンカップが終わると、いよいよ冬が近づいてきたな〜と感じます。

今年は暖かかったり寒かったり忙しい日々ですが。


ジャパンカップが終わっても、僕らはまだオフではありません。

明後日からはJPT最終戦の2連戦。
そのあと1週間空いてツールド沖縄。

公式戦であと3レース残っています!

今年は何かと充実していて、過去最高に忙しいシーズンになりました。
その為かシーズンが長く感じています。

でも疲れて極端にパフォーマンスが落ちたり、体調を崩したりしたりしている訳では無いので、今年の僕は絶好調のようです。


ジャパンカップが終わってからも、少し身体を休めながらも練習しています。

そして最近、練習の帰り道によく寄るようになったお店ができました。



ちょうど練習コースから自宅へ帰る道の途中にあるお店。

前まではお店に気づくこともなく前を通過していたのですが、最近サイクルスタンドを設置したようでそれから目に止まるようになり、気になっていました。

このお店の他にも、最近は宇都宮を中心にサイクルスタンドが目立つようになりました。
宇都宮のお隣、鹿沼もまた自転車に親切な町になりつつあります。




最初に入ったきっかけは、練習中にお腹が空きすぎて、とりあえず何か食べなきゃ!と思っていた時。
たまたまこのお店の前を通過して、慌てて止まってお店に駆け込んだのがきっかけ。

店内には沢山の種類のサンドやドックが並べられていました。

とりあえず、とロースハムサンドとチーズサンドを買って食べてみるとこれが美味い!

ヨーロッパ滞在中はよくパンにチーズやトマト、生ハムを挟んで食べていたのに、日本に帰ってからはあまり食べる機会が無くなっていたのでそれも嬉しい。

それから練習後にお店の前を通る時は何か買って帰るようになりました♪


気になったら入ってみるといいことあるんだなと実感した最近。

皆さんもそんな気になっているお店があったらぜひ踏み出して入ってみるといいですよ♪
新しい発見がそこにはあるかもしれません♪



それではまた!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016/10/23

ジャパンカップ


今年のジャパンカップが終わりましたね。

日常に戻った駅前大通りを見て、少し寂しさを感じています。


………


今日は初出場となるジャパンカップ本戦。

朝から会場には沢山の人が駆けつけていました。
年々増してきていると、実感しています。

そんな大勢の観客の中を走れるレースは日本中探してもここ、宇都宮だけ。
そんな貴重なレースに地元選手として出れる喜び。

昨晩から少し緊張していた僕でしたが、観客で溢れる沿道を見たらそんなの関係なしに興奮しましたよ。

そして沿道から名前で応援してくれる人が沢山いたことに驚き!
時々、マーベリックやカヌレも混じっていましたが。笑

古賀志林道を14回。
普通にキツかったですよ。
でも14回もあの場所を通れる喜びもまた、ありましたね。
古賀志を通るたびにあの観客の中を、沢山の応援を受けながら走れるなんて。

今日のレースでは重要な局面で遅れてしまい、本来するはずだったアシストを完全にできずに終わってしまった。
クリテといい、二日連続でとても悔しい思いをしました。
来年こそ、後味のいいレースがしたいです!
その為にまた、トレーニングを重ねて強くなっていきます!


そしてレースの後は毎年恒例、アフターパーティーが開催されました!



いや〜今年もすごい数の人が集まってくれました!!
開始から終了まで、ひっきりなしに色んな人に声をかけていただき、色んなお話ができてとても楽しかったです!
表彰台ではありませんがポーズも何度かさせていただき…笑
これだけの方に見てもらえてて、応援してもらえてると実感した僕は凄く幸せです♪

皆様、今日は本当にありがとうございました!!
応援してくださる方々がいてこそのレース!
今日改めて観客やファンの方々の重要性、必要性を強く感じました。
今後も一緒にサイクルロードレースを盛り上げていきましょう!!


かなりクタクタな状態で書いたので、文章めちゃくちゃだったらすみません!!

それではまた!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016/10/22

ジャパンカップクリテリウム


ここまで後味の悪いレースを今まで経験したことがあっただろうか。

というくらい、悔しさ…というより自分にガッカリしたレースになりました。

去年の方が完全に負けた!って感じで、そっちの方がまだよかった気もする。


………


幕を開けた今年のジャパンカップ。
地元チームで迎える初のジャパンカップということもあり、モチベーションは他のレースとはわけが違う。

今朝は森林公園でフリーランにさりげなく混ざり、脚を回しました。



沢山の人に「今日頑張って!」と声をかけていただき、朝からかなり高まってました。

昼食後、パレードスタートの宇都宮市役所へ移動。

パレードまで軽くアップをして待機…


いよいよパレードスタート。
今回はチームの隊列の先頭。

そしてコースに入った瞬間のあの光景。

2度目の感動と興奮。
これ、本当に震え上がるくらいなんですよ。

コース全長が延びたこともあり、今回はゆっくり1周半のパレード。
今年も会場を埋め尽くす沢山の観客!






あまりにも沢山の声援をもらい、それに応えて手を振っていたものだから、レース前から肩パンパン。笑

でもすごく嬉しかったです。この感動は普通じゃ味わえませんよ。


そしてレースはスタート。
2.25kmを15周。
スタートは例年にないくらい静かにスタート。
2周目に入る手前からレースは動きました。

今回はチームとして、スプリント賞を捨ててゴールに挑むプランだった為、序盤から中盤終盤にかけて集団内で様子を伺いました。

テンション上がって何度か飛び出したくなりましたが、ここは抑えてゴールに集中した。

ラスト2周から集団内はかなり活性化して、ゴチャゴチャに。
アベタカさん、陣さんと固まり集団前方にポジションアップを試みる。

ラスト1周。
バックストレートの下りで僕は二人とはぐれてしまった。
これは完全に自分の力量の問題。
活性化した集団内でうまく捌けず、コーナーに突っ込む度胸も足りていなかった。

陣さんはアベタカさんのリードアウトを受け、最終コーナーをいい位置でクリア。
しかし単騎にしてしまった陣さんはそこからポジションを上げられなかった。

僕ははぐれてしまった後、近くにいたチーム右京のジョン選手に付いて行き、何とか狭い間を縫いながらゴールに突っ込む。

結果は6位。

ゴール後の何とも言えないモヤモヤした感じがすごく嫌だった。

優勝は別府さん。チームワークもスプリントも完璧だった。
その後ろでもがく僕。

ゴールの写真を見たら、去年とほぼ同じアングルで写ってるし。


やっぱり悔しいです。
日本人2位で総合6位とか、どんだけそのポジション好きなんだよ自分。


応援してくださった皆様、表彰台に乗る姿をお見せできなくてごめんなさい。
披露する予定だったポーズはお蔵入りです。


気持ちを切り替えて明日、僕は初の出場となる本戦。
チームメイトの為に全力を尽くします。

引き続き応援よろしくお願い致します!


それではまた。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2016/10/21

これがジャパンカップ



みなさん!始まりましたよ!ジャパンカップ!



宇都宮がジャパンカップに染まってます!
ジャパンカップ一色ですよ!

今年もこの時がやってきたんだなぁ


今日はオリオン通り内、オリオンスクエアでチームプレゼンテーション!

地元宇都宮ブリッツェンは一番最初に登場!

舞台袖から出た瞬間のあの光景。

もう最高です。

去年初めて味わったあの感動を、今年は地元チームとして味わうこの感動。この興奮。

もうテンションMAXですよ!!

テンション上がったんでさりげなくポーズしちゃいました。笑


そしてプレゼンの帰り際、カヌレの差し入れを頂きました!



これでもう明日はバッチリですね!笑



今日から期間中泊まる鶴カントリークラブには、なんとあのトムクルーズさんが!!



そりゃ一緒に写真撮りますよ。


さて、明日からレースは始まります!
まずはクリテリウム。ブリッツェン悲願の優勝を狙って走ります!
明日のレースを前に、僕のバイクにはSONYのアクションカムが取り付けられました。



最高の映像を残せるように頑張ります!

赤く熱い応援をお願い致します!!



それではまた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016/10/20

ソワソワ…


ソワソワ…


ジャパンカップが近づくにつれ、ソワソワ落ち着かないデス…


ソワソワした気持ちを抑えるため?
今日は森林公園へ行き、軽く古賀志林道を上ってきました。





例年より早め?
会場準備が着々と進んでいました。

この光景を見ると高まるんですよね。
6年前から毎年見てきましたからね…


古賀志を上る。

初めてここに来た時を思い出しながら。

頂上が近づいてきたその時…


路面ペイントが!

応援メッセージとブリッツェンの選手全員の名前がデカデカと!

感激。

この場所に、このチームで名前を書いてもらえるようになったんだな。

誰が書いてくれていたのか分かりませんが、この様子は当日のお楽しみ!
ぜひ本番にこれを見て盛り上がりましょう!


明日のチームプレゼンテーションから、今年のジャパンカップが開幕します。

全力で楽しみます!



それではまた。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016/10/19

カヌレが食べたい今日この頃



昨日今日とチームメイトと練習をして、ジャパンカップに向けた調整をしました。

ジャパンカップが近づき、自分の中で何かが高まってくるのを感じます。


カヌレ食べたい!


って、そっちかよ!!

と自分で自分にツッコミを入れてました。

大一番を前にカヌレが食べたくなる衝動。
そういえばヨーロッパ滞在中も、レース前日にはカヌレを食べていたような…


先日の南魚沼ロードの際、たくさん頂いた差し入れの中に「これはカヌレです!!」とデカデカと書かれている箱があり、
あゝ…これはもう僕のために用意されたものだろう!とレース前にルンルンで食べようとしたら、田村メカにノン!ノン!と食べるのを阻止されました…

まあレース直前だし、そうだよな…と諦めてレースを走ったわけです。

多分レース前に食べてたら10位くらい順位上がったんじゃないかな…なんて。笑





カヌレが食べたい今日この頃。

来年は「赤いかりまん」ならぬ「赤いカヌレ」の商品化を期待したいものです。



それではまた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016/10/18

突然の朝投稿



いや、タイトルに深い意味はありませんよ。


おはようございます。


気持ちのいい朝を迎えています。

昨日投稿しようとして忘れてしまったので急遽朝に投稿します♪
だからと言って何か急ぎのことでもないんですが。


さて、さてさて。
前置きが長くなりました。

昨日はリカバリーデイ。のんびりと1日を過ごしたわけです。
午後に取材とラジオが入っていたので、事務所に行くと…



チームカーがジャパンカップ仕様になってました!!

おお、かっこいい!
いつもお世話になっている「アップライジング」様のタイヤプリント!

これは盛り上がりますね\(//∇//)\


ジャパンカップは今週末!
気合い入れて準備します!


それではボンジョルノ!良い一日を!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016/10/16

東日本ロードクラシック (Day2)



正直に言います。


このコース、日本一苦手です。


はい。

正直に言ったところで今日を簡単に振り返ります。


昨日6周したコースを今日は10周。それを聞いただけでも脚に乳酸溜まりそうな…

昨日のレースですでに上りのキツさに苦しめられたというのに。


そんなことを頭の中でボヤきながらレースはスタート。
昨日同様、最初の上りで元気よくプジョル選手が先行。あの動き、僕らが完全になめられている気がしてならないのですが…

それにチームから譲さんが反応し、そこに一人二人と合流して最初の逃げができた。
これを見送った集団はペースが落ち着き、逃げとの差は広がっていく。

逃げに選手を入れていないマトリックスがこれを嫌って集団のコントロールを開始。
しかし、その差はなかなか縮まらない。

僕はというと、マトリックスのコントロールと、その後ろでチームメイト達と固まって走っていたので昨日より余裕を持って走れていた。

しかし、中盤に入る手前の下りでまさかのパンク。
逃げが行っているのでメイン集団の後ろにはニュートラルサポートカーはいない…

ヤバイ!!
と思っていたら近くにいた真理さんが「こっち来い!」と、僕のパンクした車輪と交換してくれた。
これにより僕は一命を取り留め、次の上りの頂上で集団復帰することができた。

そして残り2周に差し掛かる上りでBSが集団前方に上りペースアップを開始。
それまでのマトリックスとシマノのコントロールはここで崩れた。

このペースアップにより集団の人数は絞られ、僕は絞られた側の選手となってしまった。
この上りで飯野さんが集団から脱落してしまい、先頭集団には堀さんと雨澤さんしかいなくなった。

チーム総合に加算されるポイントはチーム内の上位3名。
この段階で僕が3人目だったので、少しでも上位に食い込みポイントを稼ぐためにも踏みやめるわけにはいかなかった。

残り2周は集団から遅れた数名の選手と協調しながら走り、最終の着順は19位でレースを終えました。
チームからは雨澤さんが3位に食い込み、サポーターの前で熱い勝負を見せてくれました。

このレースは過去に2回走ってますが、そのどちらもDNFでした。
しかし今回、集団から遅れたものの完走を果たせたことは小さいながら自分の成長を感じた。
そして今回はパンクした時の真理さんのサポートのおかげで最後まで走れたので、真理さんには感謝です。

厳しいレースで戦うにはまだ力不足だが、改善の余地はあるので今後走っていく上で成長していきたい。


そしてなんと言っても今日のチームの戦果はサポーターの応援あってこそ!
見ましたか!ゴール前200mを赤く染めた我々ブリッツェンのサポーターを!!

あの最後の急勾配区間であんな熱い応援されたら出ないはずの力も出ちゃいますよ。
バスツアーはじめ、会場に駆けつけてくださった皆様、応援ありがとうございました!

僕の名前で応援してくれたり、マーベリック!と聞こえたのは嬉しかったです!

今後のレースもよろしくお願い致します!



さあ!次はいよいよジャパンカップ!
地元チームで挑む初のレースです!

目標はジャパンカップクリテリウム優勝!チーム一丸となって頑張ります!!



それではまた!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2016/10/15

南魚沼ロードレース (Day1)



今シーズン残すレースもあと少し。
大詰めの今日この頃。

ここに来て2週連続でニガテコースが設定されるとは…

先週の輪島といい、今回の南魚沼といい…

あ、でもコース的には輪島の方がまだ好きだったりする。



そんなことはさておき、今日のレース。

全体的には狙い通りの展開。
逃げにチームから人数を多く送り込み、そこで逃げ切り勝負をする。

僕は逃げにこそ乗れなかったが、シリーズ中最もニガテ意識の高いレースでメイン集団に残り、序盤に動けるようになっていることを確認できた。

すみません、疲れているので詳しく振り返ることができませんでした…
↑長く書いていたら文章めちゃくちゃになりそうだったので。m(_ _)m


とにかく明日は逃げの一員になって展開を作るのを目標に走ります。
その後の勝負はチームメイトに託します!

明日はバスツアーもあり、会場はいつも以上に赤くなる!
そんな中でカッコいい姿をお見せできるよう全員で頑張ります!


それと。Jプロツアー公式ツイッターにポーズのネタ切れを心配されましたが、安心してください。

一応今シーズン分はしっかり準備があります!

明日のポーズの練習をして寝ることにします。


それではまた。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016/10/12

素敵なものが届きました


今日はお日様が顔を出し、日中はぽかぽかしていて気持ちの良い1日でしたね。

昨日ほど寒い思いをせず練習もできました♪


そんな秋晴れの今日、先日講演会をさせていただいた さつきが丘小学生の生徒の皆さんから、素敵なお手紙が届きました!



こんな風にしてお手紙をもらえるなんて!
もう感激です( ;∀;)

しかも見てください!
↓この美男子っぷり!!



ハァ〜upup(*´∀`*)
小学生の子達には僕はこんな風に見えていたんですね〜♪♪
僕、若返っちゃう。←



話を聞いてくれた生徒さん一人一人からのお手紙には

話を聞いて目標ができた!

これからも頑張りたい!

色んなことにチャレンジしたい!


などなど…皆んな前向きでポジティブなことばかりでした!
僕自身、話しているうちに熱くなってしまい、ちゃんと伝わっているか心配でしたが、伝えたいことがみんなに伝わっているのが分かって安心したし、皆んな夢に向かって頑張ってるんだなぁと嬉しかったです。

中には

写真で見たらS◯ikinの人みたいで、実際に見たらS◯APの人みたいで驚いた!

なんていうお手紙もあったりして…笑

皆んなからのお手紙、楽しく読ませていただきました。
無限の可能性に向かって、今後も頑張ってもらいたいです!

そして僕自身も、もっともっと頑張りますよ!!

近い将来、この手紙をくれた子たちが夢を叶えて、その名前がテレビや新聞で見れるのを楽しみにしてます♪


それではまた!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016/10/11

思っていたこと。



こんばんは。


次のレースに向けて練習を重ねております。

昨日は祝日で、国体帰りの弟も家にいたので誘って回復走。
久々のブラザーズ練でした。
弟と一緒だと、変なスイッチ入るのか、ついつい踏んでしまう。

常に弟と練習してたらもっと強くなるかな…


なんて思ってみたり。



今日は、涼しい…というより寒いくらいの気温の中で一人で練習。

今後も使えそうな練習コースを作って走ってみた♪

一人で走っている時は色々な思考が頭をぐるぐるする。
突然真っ白になることもあるけれど。笑

今日の練習の終盤、いい感じに疲れてきた時に頭に浮かんだのは


「カヌレ食べたい」


でした。



それではまた。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2016/10/09

禅の里ロードレースin輪島 経済産業大臣旗


いよいよこの季節がやってきた…

って感じ。

JPTもいよいよ終盤戦。
そして今日はシリーズ中最も配点の高い、レースレーティングAAAの経済産業大臣旗。

絶対的なエース不在のブリッツェンは厳しい条件下だが、何としてでもチーム総合はキープしたいところだった。

個人の目標は勝負集団に残ること。
このコースは正直自分向きでは無かったが、残れれば少なからずチャンスはあるので。


スタートしてすぐに最初の上り。
3km弱の急勾配ヒルクライムだ。

序盤からアタックも相次ぎ、早めのペースで展開。
集団前方には主力チームがかたまり、僕もその後ろに食らいついていた。

しかし山頂手前からアタックによるペースアップがあり、先頭集団を形成。

少し遅れをとってしまった僕はその後ろの追走集団で上りを終える。

この時点で先頭集団にはブリッツェンのクライマー系選手が全員入っていたので、僕や陣さん、アベタカさんは脚をできるだけ使わず前を追う展開になる。

ここまではチームの当初の予定通りだった。

その後、一度先頭集団に追いついたが、2回目の上りで再びペースが上がりバラバラに。

僕は上りでは先頭集団には残れず、毎周回上りでは追走集団に落ちていた。

やがて先頭集団のペースに、下りと少ない平坦で追いつけなくなってきて、ここからはジワジワ消耗していくだけになってしまった。

前半調子がよく感じた上り区間も、徐々に身体が重くなってきてペースが上がらず。


Photo by STUDIO NOUTIS/TATSUYA SAKAMOTO

下りと平坦ではソコソコ踏めていたが、前には届かず…


Photo by STUDIO NOUTIS/TATSUYA SAKAMOTO

そんなことを繰り返し、レース終盤には後ろにいたグルペット集団に追いつかれ、それに合流。

この集団でゴールまで走ることとなった。

最後の上りで足切りが危ぶまれた時、先日AbemaTVでご一緒した土井さんに声をかけていただき、そこからペースで先頭を引いてもらい、そのおかげで頂上足切りを逃れた。

その後の下り区間は土井さんのテクニックに置いてかれ気味になりつつもクリア。



正直、自分の見込み通りの走りができなかったのは凄く悔しい。
その結果チームの力になれず、チーム総合も順位を落とす結果となってしまった。


まだまだ上りで活躍するには力不足。
総合的に使い道のある選手を目指してトレーニングに励むとしよう。



Photo by STUDIO NOUTIS/TATSUYA SAKAMOTO

もはや公式に恒例化してしまったポージング。
いつもありがとうございます。


これを最後の表彰までやり続ける為にも、次のレースに向けて頑張ります!


それではまた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016/10/06

空に憧れて



気持ちよく晴れたトゥデイ。

いや、むしろ夏の再来を思わせるかのような暑さ。
でもハイシーズンの日本の夏と比べると湿度が低めなので、何処かフランスの夏に似てましたかね。


そんな今日は一人で練習。
先日のチーム練の時にチームメイトからもらったアドバイスを参考に走りました。

全てやり切った後の炭酸飲料がまた美味い。



そして今日の練習の帰り道。
クールダウンで脚をクルクル回しながら帰っている途中。

ヘルメットにカツッと軽い衝撃。

おや?

しかし特に変な感触も無かったので、虫が当たっただけだろうと思っていた。


しかししばらくすると頭がくすぐったい。
ヘルメットの中がモソモソする…

なんかいるのか?

そう思いヘルメットを外すと、そこにはヘルメットの中の溝に窮屈そうにハマっている赤トンボ!!

なんと!!よく入れたな!!←ちょっと驚き。


これは面白いと、背中からケータイを取り出そうとした瞬間、風に乗ってトンボは飛び立ちました。


風立ちぬ…


せっかく良いネタがあったのに写真を撮れなかったのは残念だが、あのトンボはきっとこの秋を演出してしてくれることだろう。


空を舞う赤トンボと、それを見守る空に憧れる少年←


秋を感じる爽やかな空の下。
今日も平和でした。


それではまた。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2016/10/05

オノデライダー原宿進出



新幹線の加速感ってなんだか気持ちがいいですよね。

フッ…フワアァァ〜(´∀`)

みたいな感じで。


久々の新幹線に乗ったのは、今回で4回目の放送となった「AbemaTV JプロツアーロードレースTV」に出演するため!



宇都宮駅でGMと合流して原宿へ向かいます。


初のAbemaTVのスタジオ。



おお。芸能人みたい。

楽屋の中にはお弁当が♪♪



お腹が空いていた僕は楽屋入りした直後に食べました。


そして今日出演する皆さんが合流して打ち合わせ。
18時から駅前通りが見えるスタジオで公開生放送!


初の出演で少し緊張もありましたが、スタジオ入ったらスイッチオン!
レギュラーメンバーの皆さんの上手い進行とトークのおかげで良い感じに喋れました♪

今回はポディウムではありませんが、ポーズも決めさせていただきました♪笑

出番の15分はあっという間に終了!
自分のVTRがちょっとカッコよくて嬉しかったな…




最後に今日出演した皆んなで記念撮影。

とても楽しい番組でした!
また出演したいです♪

ご視聴してくださった皆さん、スタジオ前まで駆けつけてくださった皆さん、ありがとうございました!

そしてスタジオまで駆けつけてくださった方にカヌレの差し入れをいただきました!!



番組中にカヌレの話題になって食べたくなっていたところになんというタイミングで!!
ありがとうございました。m(_ _)m





そういえば。

今日、宇都宮をでる前にデンジャーゾーン…

っと…

ではなく、レッドゾーンへ立ち寄りましたよ♪



カッチョいい写真や映像、自転車の展示など、盛りだくさんでした。
選手自身も楽しめる空間でしたよ♪

そして両親にねだられて「赤いかりまん」を購入。



これ以上お腹を大きくしてもらっちゃあ困りますよ。特に父上。



こんな感じで。今日も小野寺家は平和です。



それではまた。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016/10/03

無邪気で素直で



今日は母校、鹿沼市立さつきが丘小学校で5、6年生を対象に公演会をさせて頂きました。

道徳の授業の一環として、僕が選手になった経緯や、経験してきたこと、その上での将来のアドバイスなどをお話しました。

あまり難しい言葉を使わずに、分かりやすく話すのを心がけましたが、上手くできていたかどうか…


チームPVを見てもらってからの、お決まりの自転車で登場!

今日のウイリーは上手くいかなかった…

僕が話している間の生徒達の眼差しはとても真剣で、話しているこっちが緊張してきてしまうくらいでした。
少しでも為になる話ができてたかな…
そして自転車に興味持ってくれたかな?笑


一通り僕が話した後は質問タイム。
小学生からの質問は予想の斜め上から飛んできたりする。
でも、まさかそんな事を聞かれるとは!!
と思うくらい大人びた質問もありましたよ。

そんなこんなであっという間に一限が終了。
話したいことは話せたし、伝えたいことは伝えました。
あとは彼ら次第!頑張れ少年少女たち!(`_´)ゞ


帰り際、写真撮ろうと何人か集まってきたのでパシャり。


(プライバシー保護の為修正を入れてあります。)

まだ無邪気で素直な子供達。
↑そして安定の自撮りの下手さ。

僕にもこんな時代がありました。

彼らと接して若くなった気分です♪



公演が終わると校長先生が、なんと学校給食を食べさせてくれました!!



おぉ!久々だ〜o(^▽^)o



懐かしの給食の味!
校長室で頂くという贅沢!

久々の給食は美味しかった♪

ご馳走様でした!


さらにこの後、ちょうど今日から教育実習で来ていた同級生とも会えました!
それぞれの道でみんな頑張っているんだな〜と、なんだか感動。


本日協力してくださいました さつき小の先生方、ありがとうございました。

また自転車安全教室などで母校を訪れたいものです。



それではまた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016/10/01

ただ僕は彼に会いたかった


昨日の話でもしようか。


昨日は朝から天気がよく、晴れるのに気温もそこまで上がらないという最高の秋晴れ。

今まで雨続きで気持ちよく練習できない日々が続いていたが、昨日は意気揚々と久々のロング練に出かけることにした。


選んだコースは那須コース。
慣れ親しんだ道で走りやすいし、単純に久々の那須に行きたかった。

いつもより早めに家を出て、少し肌寒い中風も程よくて気持ちよくペースで走れた。


那須に行く時にいつも通る道の途中には、仲の良い友達がいる。

海外遠征もあって二カ月以上も会ってない。
久々に会って土産話でもしてやろうと、そう思っていた。


そして彼のいる交差点にやって来た。




……………。


あれ…いない…?


そんな、嘘だろ…
少し見ない間にいなくなるなんて。
あ、今日は珍しく休みを取ってて…
長いことあそこで働き続けて疲れてるだろうし。

そんなわけないか。

でも…まさか、ね。
退職した?もう帰って来ないのかな…

今まで毎日頑張ってたし。仕方ないか。

お疲れさん。また、会えると良いね。


でも何も言わずにいなくなるなよな。



サヨナラ…言えなかったよ…





久々に再開するはずの彼に会えずにショックを受けましたが、練習もあるのでその場を後にして先に進みます。

那須練に来る時にはほぼ毎回立ち寄っているSUDA COFFEEさんに立ち寄り、那須にいる頃から好きだった日替わりロールケーキとコーヒーを。



ここでスペクタクルな方にも久々にお会いできて、お話もできたのでとても楽しかったです。

帰り際、店内に初めて見るポスターが。



来年、いよいよ開催される「ツールドとちぎ」のポスターです!

おや?おやおや?

左側にいる白いジャージの選手。どこかで見たことあるような←

来年が楽しみです。




気持ちいい1日。
那須を出る頃の気温は19℃


走りやすく気持ちが良い天気の中、良い練習ができた昨日のお話でした。


ただ、彼に会えなかったのはとても残念です。


↑彼。


もし何処かで彼を目撃したら、その時は彼によろしくお伝えください。


それではまた。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »