« 全日本選手権 U23 ITT | トップページ | 全日本選手権 番外編 »

2016/06/25

全日本選手権 U23 RR


今日はロードレース。

昨晩から降り続けていた雨は少し弱くなったが、依然として強風は吹き荒れていた。


今朝の体調はそれほど悪くはなさそうだ。
勝負する覚悟はできていた。


スタート前。
さすがU23カテゴリ。出走サインに長蛇の列…どんだけ時間かけるんだ…

さらにはスタートラインにつくのも異様に早い。スタート20分前にはなぜかほとんどの選手がラインに並んでいた。

さすが学生…といった印象。

そのためプロツアーなどで走っている選手達が揃って後方に並んでいるように見えた。

僕もほぼ最後尾からの出走となった。

スタート前に悪天候の影響で10周回だったのが8周回へと変更となる。


レースがスタートすると、まだニュートラルだというのにごちゃごちゃ。
細い道では接触でよろける選手も何人かいた。

登り区間に入ったと同時にリアルスタート。

ペースが一気に上がる。

ハイペースでアタック?のような動きも見られたが中途半端にペースを上げるだけで、ここではまだ集団は大きいまま上り区間を終えた。
荒れた下り区間を終えると鹿屋体育大の選手が集団前方を陣取り集団を牽引。

単騎の僕はその後ろについて様子を見た。

このまま鹿屋が終始コントロールしてみせるのかと思いきや、次の上りに入るとたちまち崩壊。落ちていく選手に行く手を阻まれ先頭に追いつくのに手こずった。

なんとかハイペースで上る先頭に追い付くと、これはどうやらかなり数が絞られたようで20人弱の先頭集団が形成されていた。

主要メンバーもいたので、この集団で勝負が決まるとこの時確信した。

僕は中盤にかけてこの集団でレースを展開。
序盤はほとんどの選手がローテーションに加わっていたが、やがて引けなくなる選手が増え、協調体制は崩れていった。

Photo by STUDIO NOUTIS/TATSUYA SAKAMOTO

動きがあったのは周回数が半分を超えたあたり。
鹿屋の一人が飛び出して上り区間に入ると、それを追う形で5人が飛び出す。

僕はというと、その一瞬の動きに対応できず、上り区間で前に見えている5人に追いつくことができずに上りを終える。

この時点で5人の逃げが確立。

僕を含む残った10名弱の選手がそれを追う形となった。

上りでついたタイム差は開くこともなければ縮まりもせず、懸命に追いかけたが力及ばず、残り周回数が減っていく。

Photo by STUDIO NOUTIS/TATSUYA SAKAMOTO

時折強く降る雨が選手を苦戦させた。

ラスト2周にもなると、僕のいた追走集団で前を引く選手がいなくなる。逃げにチームメイトがいる選手だったり、単純に脚がない選手だったり。

もうここからほとんど僕は一人でその集団を引くこととなった。
海岸線の爆風区間ではスピードが上がらずひたすら辛かった。

遅くてもいいから先頭を代わってくれと申し出ても、誰一人出てこなかった。

ここは6位集団だ。それぞれ思惑があったのだろう。


最終周回。40秒ほどの差は縮まらないまま。
ここはもう頑張って踏み続けるしかない。
上りも下りもただひたすらに脚を回した。

海岸線に入ると前から一人降ってきて、ここは5位集団となる。

僕の後ろにいる先頭はそれを狙って脚を溜めているのかな。なんて思いながらずっと引いていた。残り3kmを切って我慢ならず牽制を入れた。

何人かは前に出て少し引く素振りをして見せたが、特にアタックする選手もいなければ引く選手もいない。

ここまで引くだけ引かせてゴールで交わされるのは何が何でも絶対にさせたくなかったので、僕はここで先行する事にした。

再び前に出て踏み始めると、後続と差ができた。
そのまま踏み続けてゴールを目指す。

残り数100メートルのところで4位の位置を走行中の選手をとらえたが、交わすことはできずに5位でゴール。

Photo by STUDIO NOUTIS/TATSUYA SAKAMOTO

してやった感はあったが、どうも納得のいかない結果だ。


このコースは想像以上に上りのコースだった。
おそらく、去年の自分なら序盤で遅れていただろう。

でも今日レースを走って、周りを見ることもできているし、上りも含め力もついてきているのだなと感じたのも確か。

課題は展開に対応する力。ハードな展開の中でさらに踏み込む脚を作らなければ勝てない。



ここで僕の全日本選手権は幕を閉じた。

それぞれのレースでは課題も残ったが、同時に成長も感じられた気がする。

次にステップアップする為の良い指標になっただろう。

しかし宇都宮にジャージを持ち帰ることができなかったことは何より悔しい。

期待して応援してくださった方々には申し訳ない気持ちでいっぱいです。

期間中沢山の応援ありがとうございました。

明日はエリートに出場する選手達の応援をよろしくお願い致します!


それではまた。

|

« 全日本選手権 U23 ITT | トップページ | 全日本選手権 番外編 »

コメント

玲くん、お疲れ様でした。
個人TT 3位、ロードレース 5位。タイトル獲得できなかったのは残念でしたが、得られたモノがまた色々あったのだと感じました。
見つけた課題を乗り越えて、これからの勝利につなげてください!引き続き応援してますよ~(^^)v

投稿: すかんぽ | 2016/06/25 22:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552844/63829432

この記事へのトラックバック一覧です: 全日本選手権 U23 RR:

« 全日本選手権 U23 ITT | トップページ | 全日本選手権 番外編 »