2018/07/16

異世界召喚されそうになった石川ロード


猛暑の中で行われた石川ロードレース。


猛暑を制したのは我らがブリッツェン。

龍さんが待望の今季初勝利を飾りました!



元々のプランとは少し異なる結果になりましたが、それでも勝てたのはチーム力の強さがあったからでしょう。

レース前半からレースをコントロールし、終盤の勝負所で一斉攻撃。


最後は雨澤さんを中心に数の有利でうまく立ち回り、最後のスプリントで見事に龍さんが勝つという、満足な結果を残せました。



こんだけ暑くても勝てたなら気持ちがイイ♪





しかし……



この日は翌日のイベント参加のためにレース後そのまま南会津へと向かいました。

その道中で謎の頭痛が僕を襲う。


なんとか誤魔化そうと寝て過ごしたが、宿に着く頃には頭痛が更に悪化し、いよいよ痛み方がズキズキがガンガンに変わり、

「あ、これってもしかして異世界召喚の前兆的な………」

とかよくわからないことを考えたりしつつ、何とかシャワーまでを済ませて前夜祭までの間を横になって休んでいました。


あまりにも激しい痛みに、前夜祭参加を断ろうかとも考えましたが、龍さんが持っていた頭痛薬を僕に分けてくれたので、しかもそれがかなり効いてくれたので、前夜祭は楽しく過ごすことができました。


危うく異世界召喚されて今日のイベントに参加できなくなるところでした。


よかったよかった。


熱中症は本当に怖いですね。

これからしばらくは気が狂ったかのような暑さが続くようなので、皆さんも気をつけてください。






熱中症を乗り越えた今日は、走ってみっぺ!南会津でした。

これのためだけに参加したという人も少なくないであろう、マトン丼もしっかり味わえましたし、



エイド地点のお店でソフトクリームをご馳走になったりと、レース翌日に丁度いい、ゆる〜いサイクルイベントになりました♪


今日参加された皆様も、もしかしたら今頃異世界召喚されそうになっているかもしれませんので、しっかり水分を取るなり、涼しい部屋で休むなりして、この世界に留まって頂きたいと思います。




家に帰った直後、部屋の温度計をみると…

そこは熱帯かのような世界がありました。





暑いのは嫌いです……



それではまた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/07/14

暑いレースになりそうだ



暑さでここのとこやられていた小野寺玲です。
こんばんは。


ここ数年の夏はなぜこんなにも暑いのか…

20年前はもう少し良心的な気温だった気がするが…



そんな酷暑の中、明日は石川ロードレースです。

このコースは僕にとって悪いイメージは無く、嫌いなコースが多い国内シリーズの中でも割と好きな方。

このところ勝ちから遠ざかっている我々としては獲りにいきたいところです!



明後日の南会津でのイベントを気持ちよく迎える為にも頑張るぞい!!



それではまた!



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/07/08

自転車は本来楽しく愉快に乗るべき乗り物である



那須高原ロングライドに参加された皆様、お疲れ様でした!


今年も大盛況!


3000人近くもの参加者がいたそうな!



僕は今日は那須DAKE80kmコースを担当。

担当…と言っても先導するわけでもないので、参加者の皆様と楽しく自由に走らせて頂きました♪

那須高原ロングライドの豊富すぎるエイドステーションに止まるたびに沢山の方にお声掛け頂き嬉しかったです!

そしてそんな皆様と一緒に僕も、1人の参加者として楽しんじゃいました♪



その数と内容の多さで同カテゴリイベントでトップクラスなのではないかと思うエイドステーション。

毎回止まっては用意された美味しい補給食をいただくものだから、お腹いっぱいでゴールできるのがこのイベントの特徴。





そして何と言ってもこれ。うなぎり!!


これだけのために参加してもいいってくらい僕が大好きなうなぎのおにぎり。通称うなぎり。

今日、本来なら頂上の峠の茶屋でいただく予定でしたが、強風の為安全を考慮して大丸で折り返しになった為、大丸でうなぎりを食べました。


安定の美味さ。


この為になら山を上れる!!




その後ものんびり、食べては走りを繰り返して無事にゴール。



…そうなんだよな。本来自転車はこうやって乗るものなんだよなぁ。



遠い昔、僕が自転車を好きになった頃を思い出しました…



自転車に乗って、目的地に向かってひたすら走る。

途中に見える景色を楽しみ、暑かろうが寒かろうが、それすらも楽しみに変えて走る。

そしてそこへたどり着いた時の達成感を味わう!



僕が中学生くらいの時に夢中になっていたことですね。



自転車を速く走らせるプロになってからは、キツイ練習とハードなレースの繰り返し。

そんなことをすることは本当に少なくなってしまったので、こういったイベントにゲストとしてでも参加できるのは嬉しいんです♪


だからイベントの日はレースのプレッシャーを忘れて、初心に帰って楽しむことにしてるんです♪


なので上りで僕に背中を押してもらえなくても文句言わないでくださいネ♪ 笑

その時は僕も絶賛楽しんでます!


もちろん、少しばかり自分で楽しんだ後はしっかり皆様のサポートしているつもりですよ!




こんな僕ですので、今後イベントで見かけたら、参加者感覚で話しかけたりして下さいね♪






帰りはブラーゼン時代の行きつけ、那須山に寄ってから帰ってきました♪

いい湯でした〜♪

ここの露天風呂が最高なんですよ。






それではまた!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/07/07

前夜祭でした



今日は那須高原ロングライドの前夜祭!

僕は前夜祭前のイベントにも出演させていただきました♪

ゆるいトークショーのような感じで楽しんでいただけたようでした。




それから前夜祭本番!

今年も沢山の方が参加していて会場は熱かった(暑かった)です!


今日は七夕ということもあり、短冊に願い事を書いて披露するイベントも。


僕が何を書いたかって?


ナイショだよ♡







明日は雨は大丈夫そうですね!


安全に楽しみましょう♪


僕は那須DAKE80kmコースを担当します!

同じコースの方はよろしくお願い致します♪






うなぎりが楽しみでぐっすり眠れそうです♪




それではまた。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018/07/05

雨の音は好きなんです



スイカバー食べようとしたら最初から先っちょが折れていてショックを受けた小野寺玲です。

こんばんは。










雨が降っていますね。


梅雨が早く明けたと思ったら台風の影響か雨の日続き。


[今日は室内でピストバイクに乗りました]


この時期になると、雨に濡れながらの練習も寒くないので良いのですが、後処理が面倒なので外に出るのを躊躇します。

でも、暑さで練習できないよりかは涼しさがある雨の中の方がいいのかな…

練習一つするのにも難しい季節になりました。







雨粒の音って、なんだか良いですよね。


濡れた道路を車が走る音は好きでは無いのですが、静かな場所でただシトシトと雨粒が落ちて弾ける音を聞いているのが好きなんですよね。

止まっている車の中でルーフに落ちてくる雨粒の音も好きです。

雨の降る日には無駄に車内に居座ることもありますね。







雨の中走ると自転車にしろ自動車にしろ汚れてしまうので、雨自体好きなわけでは無いですが、たまには良いかなって思えます。


今週末の那須ロングライドも雨模様の予報ですね…

雨対策はしっかりして行くとしましょう!




しかし…

せっかくカヌレ焼こうと思っているのに湿度が高いから上手く仕上がるかどうか…


とりあえず今日は生地を仕込みます♪





それではまた。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018/07/03

どこからこんな暑さが…



ここ2日栃木で過ごした感想。


アツイ!


どうなっとるんですか?

暑すぎて練習もまともにできませんよ…





車の温度計はこんな温度表示しちゃうし。


どっからこんな暑さがやってくるんだか…

我慢して自転車乗ってみたら、顔に当たる風はドライヤーの風のような熱風。

止まればたちまち吹き出る汗!










…どうしろと?僕にどうしろと?







幸い今週末はレースではなくイベントなので少しトレーニングは気楽ですが…

それでも外に出たくなくなるような暑さは勘弁してほしいです。






あぁ、フランス(特にピレネーやアルプス)の夏が恋しい……





肌寒い朝に暖かいコーヒーとカヌレを食べる幸せをもう一度……










それではまた。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018/07/02

とても疲れた広島遠征



広島二連戦を終え、昨晩2時頃帰宅しました。


今朝目覚めると、その暑さに驚きました…

更に日中には気温は35度を超え、疲れた上寝不足な僕の身体にはあまりにも過酷な環境でした。

そんな今日は事務所のジムスペースに逃げ込み、軽い室内トレーニングで汗を流しました。

まだ夏は始まったばかりだというのに、前半から飛ばしすぎですよ…











2日連続で森林公園コースを走らなくて済むと思っていたが、今回の新設されたコースもこれまたとんでもなくシンドイコースでして。

加えて暑さもあり、厳しいレースとなりました。

予選システムが撤廃され、出走人数の制限が設けられたことにより、1チーム5人での出走。

レースはスタートからハイスピードで、コースの特徴からなかなか逃げが決まらない厳しい展開に。

中盤に雨澤さんが2日連続の意地の逃げを決めてくれたので、残った4人で集団前方の位置取りに集中。

ストップアンドゴーの繰り返しと、繰り返し起こる落車により集団の人数は徐々に減っていく。


最終盤では各チームの当たり合いが激化し、集団内はとても危険な状況に。

龍さんが連れてってやると言ってくれたので、龍さんの後ろを外さないようについて行く。

最終コーナー手前、龍さんとは一緒に入れたが、他の2人とは微妙にはぐれてしまっていた。

なんとか2人でもスプリントへ持っていこうとしたが、僕が後ろから行け!と叫んだ瞬間にはもう遅く、集団反対側のラインで窪木さんがもがき始めるのが確認できた。

僕らのラインは完全に埋もれていて、そのままもがけずにゴール。


煮え切らない結果に終わってしまった。


最後のゴール前に人数を残していただけに、全てを連携させられなかったのが悔やまれる。


ゴール前の直線が長いスプリントだったので、思い切った決断をした方が好転したかもしれない。


色々と考えさせられますが、これも経験。

次のレースに活かすまでです。






レース後は10時間超えの長距離移動。

ハイエースに乗ったのは田村メカと龍さんと僕の3人。


前半は軽く喋りながら過ごし、一度目の休憩を終えてからそれ以降は
「自転車関連用語縛りしりとり大会」
を3人でしながら、なんと栃木まで帰ってきてしまった。

その時間、なんと8時間。

こんなに長い時間しりとりをやり続けたのは人生初でした。

ドライバーの田村メカの眠気も抑えられたし、頭の体操にもなりました。

ただ、ラスト1時間はもう眠くて眠くて頭が回らなくなり、加えて自転車関連用語のネタが尽き気味ということもあり、かなり過酷なしりとり大会でした。


ちなみに最後は龍さんの寝落ちで終わりました。笑







長距離、長時間遠征はとても疲れるが、そんな中で少しばかり楽しみを見つけられた遠征でした。



でもやっぱり広島のコースは嫌いです。




それではまた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/06/30

それでもキライなことに変わり無い



久々のJプロツアーは僕の3大苦手コース(嫌いコース)の一つである広島森林公園周回コースでのレース。


全日本が終わって1週間も経たずに迎えたレースは皆んなどこか疲れた表情を浮かべていました。

もちろん僕も。


でも、それでも勝ちを狙いにいかないレースなどありませんし、シンドイコース走るだけじゃただキツイだけですから。



今日のプランはフリー。

体調のばらつきも考慮しての指示だったのだろう。


レースはスタートと同時に雨が強く降り出し、区間によっては前方視界がとても悪いところもあった。

そんな中での序盤のアタック合戦で雨澤さん含む3名が飛び出し、それが決まると集団は逃げていないチームの牽引で落ち着く。


僕らは雨による危険回避のためにも集団前方をしっかり固めて走る。

このコースでこの天候で後ろにいたら危ないしキツイ…

やはりこのコースのアップダウンは足にくるし、コース後半の上り区間は僕の大っ嫌いな要素だ。

疲れもあったし、後半にかけてコースによるダメージで脚は消耗していく。


ラスト3周くらいまでは1分前後のタイム差を保ちながら展開。

いよいよラスト2周になる頃には集団にも動きが出始め、上りのたびに脱落者が出てくる。

僕も1度遅れをとったが、同時に遅れた龍さんと共に下りを利用して復帰し、ラスト1周を迎えました。

タイム差はいよいよ捕まるところまで迫っており、次の動きを注意しなければならなかった。


雨澤さんを含むの逃げが捕まったのはちょうど上りの手前。

つまりはこの次の上りで必ず動きがある。

こりゃ確実に死亡フラグだと悟った僕だったが、その時その場にいたチームメイトもかなり疲弊した様子で、人数的にもすでに不利な状況であった為、できる限り残ろうと必死で食らいついた。


最後の長い上りの最中に前方で動きが。
そのアタック反応できたチームメイトがいないことを確認した僕は、これはマズイ!と、なんとか我慢してもがき、前方グループに入ることができた。


そのままそのグループで最終局面へ。


僕はこのコースでゴールスプリントをした試しが無く、かけどころなど全く分からなかった。
なので確実に着を狙いにいく形で臨み、相手と残り距離を見ながらスプリントへ。


先制を打ったのはやはり窪木選手。

それと同時にもがき始めたが、5番手あたりからの追い上げだったので届く訳もなく。

なんとか滑り込んで3位となった。



最近勝ちが無く、勝ちが欲しいところでしたが、「まさかの俺!?」的展開でいい結果を残せませんでした。

もっと勝負勘を磨かねば…。


でも、自身としては久々の表彰台に上がることができたし、ニガテで大嫌いなコースで勝負に絡めたことは少し自信に繋がりました。


だからといってこのコースを好きになどなるわけがありません。

今までと変わらず大嫌いです。



今日は雨の中応援ありがとうございました!







明日は初となる広島でのクリテリウム。

かなり短いコースをグルグル回るコースなのでかなりキツそうです。

でも2日連続で森林公園コースを走らなくて済むというだけで気が楽です。



明日も勝ちを狙って頑張ります!




それではまた。



はぁ。カヌレ食べたい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/06/29

小野寺右衛門です。



こんばんは。


先日、インザスカイSANOというお方からありがたいお名前を頂戴いたしまして、小野寺右衛門と名乗らせていただいております。


特に深い意味などありません。

僕がドラえもんと同じ誕生日という理由からそうなりました。














はい。












僕らはまた、宇都宮から遠く離れた広島県に来ております。

先週訪れた島根県のご近所ですね。


今回は陸路で来たため11時間ほどかけての移動でした。

いやぁ疲れた疲れた。


そして明日がまたキライなコースでのレースだなんて!

くぅ〜!泣けてくるぜ!!


でもこれが僕の役目。

走るからにはバッチリ行きますよ!






そうですね。今の気分はこんな感じです。







それではまた。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018/06/27

辛いよな、この時期



選手を始めてから毎年恒例。




この時期が一番辛い。




集中して挑む全日本選手権が終わって…

からの広島!!


なんでやねん。

なんでよりによって広島なんだ。

よりよって一番相性悪いあのコースなんだ。


しかもお隣の島根県から帰ってきて、またほぼ同じ距離移動って!







この時期が集中力を保つのは難しい。


暑くなってきて練習も辛くなってくるこの時期に。

モチベーションを保ついい方法があれば良いのですが。




今日も日曜日の熱中症だかなんだかよく分からない症状を引きずって朝から練習に出かけ、何とか時間だけはと踏み続けました。

広島はひたすら上ったり下ったりするので、それに似た条件で宇都宮ロードでお馴染み鶴周回を。

一通り済んで冷たいコークを…と自販機へ行こうとすると、そこに見覚えのある顔が。





自転車誌の取材で訪れていたというモデルの石垣美帆さんでした!

犬吠埼エンデューロ以来ですね♪

撮影が始まるまでの間少しお話させていただきました。

サイクルイベントに向けて練習熱心な彼女の姿勢は尊敬です!


お互い輝き続けようと熱い握手を交わしてきました。





僕も頑張らないと!!



とりあえず今日は水曜日のネコを……




それではまた。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

«出すもの出した全日本