« 輪島ロード | トップページ | ジャパンカップ »

2017/10/15

攻撃あるのみ

大分2連戦終わりました。

土曜日のクリテリウムは譲さんアベタカさんの見事なリードアウトで玲と篤志のワンツー。

しかし日曜日のロードレースはマトリックスに1〜4位を独占され、篤志の7位がチーム最上位という厳しい結果に。

チームで攻撃的な走りをという事で、自分は最初から全開でアタックしまくりました。

譲さん、アベタカさん、篤志の逃げが決まった後も、自分からブリッジを何回も試みました。

「なんでそんな頭の悪い走りをするんだ」「前半動き過ぎたから、惨敗する結果になったんだ」と思われる方もいるでしょう。

自分たちは結果を求められる立場だから、そういう批判が出るのは当たり前だし、結果が出なかった事は申し訳なく思います。

それでも今日のような走りをせずにはいられなかったです。

先週の輪島のレース、自分から攻撃を仕掛ける場面が目立ちましたが、それは攻撃するしかなかったから。

レースを走っている全員が前半抑えて後半に向けて力を温存する走りをしようとしていて、自分にその走り方をする必要はなかった。

自分が結果だけを求める走りをしても得られるものは何もない。

むしろ失うものの方が多い。

せっかく欧州遠征で強くなってきたのに、弱くなってしまう。

だから今回も攻撃的に走りました。

自分はもっと強くなりたい。

JPTの最終戦である群馬ではもっと攻撃的に走って、尚且つ結果を出す。

とても厳しいけど、それをやり遂げるために日々精進していきます。


それと、もちろん来週のジャパンカップは表彰台を目指して全力で走ります。

今回も沢山の応援ありがとうございました。

|

« 輪島ロード | トップページ | ジャパンカップ »

コメント

うわぁ~!雨澤さん有言実行だよ!鳥肌たった!

投稿: 野兎マリアーノ | 2017/10/22 13:28

J-PROの中だけで小さくまとまった走りをするのではなく、その先を見据えて仕掛ける雨澤選手にこれからも期待してます!
今週末のJAPANCUPで、欧州勢に一泡吹かせる走りを!

投稿: コーヘー | 2017/10/16 23:38

ただ単に勝てば良いのではなく、圧倒的な勝利を。どんな展開になっても勝ち抜く事を目指して、その先に世界を見据えている雨ちゃん。いつかきっとU23の悔しさを晴らしに行くよね。
自分たちが成し得なかった事をブリッツェンの若手達はやろうとしている、と譲さんが。
いずれは飛び立ってしまう、という寂しさには蓋をしてこれからも応援し続けます‼️
精進して下さいまし👵

投稿: あばぁば | 2017/10/16 20:54

お疲れ様でした。
確かに、結果も、ですが、世界を見据えたレベルアップを目指す、その気持ちと取り組み、皆に、十分伝わっていると思います。
これからも、存分に進んでください。
ジャパンカップも応援しています!

投稿: Tsukasa Ikeda | 2017/10/16 08:15

雨ちゃんの熱い気持ちが十二分に伝わって来ました。
強くなりたいと云う気持ちと、「レースをしたい!」という集中力も毎回感じます💪
高みを目指して、一段一段と目指す場所に近付いて行けるよう応援しています🙌🗻

ジャパンカップ、頑張れッ❗👊

投稿: トマト | 2017/10/16 01:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552844/65922287

この記事へのトラックバック一覧です: 攻撃あるのみ:

« 輪島ロード | トップページ | ジャパンカップ »