« 攻撃あるのみ | トップページ | あと少し »

2017/10/23

ジャパンカップ

ジャパンカップ終わりましたね〜。

土曜日のクリテリウムは、ホテルのマッサー部屋で観戦。

真理さんのスプリント賞は熱くなりましたね〜。

さすが我らがキャプテンです。

最後のゴールスプリントは、、、非常に残念でしたね。。。

玲とナショナルの岡本の落車。2人とも遠征で一緒になって、クリテリウム頑張って欲しいと思っていただけに観ていた自分も悔しくなってしまいました。


日曜日のロードレース、小細工なしで真っ向勝負する気満々で臨みました。そのためにも勝負所までチームメイトに守ってもらう事に。

レースは例年とは異なる展開となって、序盤は自分のミスもあり、後手に回ってしまう場面もありました。その時はかなり焦りましたが、みんなが落ち着いて対処してくれたお陰で不利な状況を乗り越えられました。

そのあとはヴィレッラ選手などワールドツアーがアタックもあり、自分だけが不利な状況にならないように気をつけて走りました。

そしてラスト2周に入って、当初の作戦では古賀志の登りでアタックする予定でしたが、NIPPOのコントロールが入っているので厳しい状況。しかし、雨で滑りやすくなっている下りを攻めきれずにいる選手が多く、その前の周回の下りで飛び出す事が出来たので、頂上付近でアタックして下りで差を広げる&逃げ集団にブリッジしよう。

それが上手くいき、カノラ選手、ベンジャミン選手と逃げ集団に合流。

メイン集団と差をつけて下りを終えましたが、古賀志の麓で捕まるかもな〜、と思っていたら無線で集団が止まっているとの情報。

おっと、これはイケるんじゃないか。

その後は登りで若干遅れたりもしましたが、最後のスプリントに懸けました。

監督に言われた通りに最終コーナー手前でスプリントをかけようとした時にロットのトールク選手が被せてくる。

くそ!邪魔だ!ええい、大外からスプリントしてやる!
とスプリントを開始しましたが、カノラ、ベンジャミン選手にしっかり合わせられて並ぶ事も出来ず3位でゴール。

レース直後は悔しさしか無く、負けた〜と思いましたが、泣いて喜んでくれたGMや監督、「おめでとう」とたくさん声を掛けて頂いたりして、嬉しさというよりホッとしました。

ここまでチームにはたくさん迷惑をかけてしまっていたので、地元のジャパンカップでこのような形で恩返しが出来てホッとしました。

しかし、レースでは負けましたし、ヴィレッラ選手をはじめとしたワールドツアーの選手との力の差を感じる場面はたくさんありました。

まだまだ強くならないといけませんね。


雨の中で観ている方も大変だったと思いますが、それにもかかわらずたくさんの熱い応援ありがとうございました。皆さんの応援のお陰で今回の結果に繋がったと思います。ですが、この結果に慢心、満足する事なく、もっと強くなって、そして今度は優勝できるように、これからも引き続き努力していきます。

|

« 攻撃あるのみ | トップページ | あと少し »

コメント

雨ちゃん、お疲れ様でした!
ラスト2周、オーロラビジョンの前で涙で霞む画面に向かって、必死に叫んでおりました!
廣瀬GM、柿沼さんらがチームを立ち上げてから応援してきて、わずか10年も経たないうちに表彰台を拝めるとは!
しかも、表彰台上がっても、レース後に悔しさを感じられる雨澤選手はカッコイイ!と思います!
まだまだこれからも力で勝負する雨澤選手のレースを楽しみにしています‼︎

投稿: コーヘー | 2017/10/25 22:05

私はあまりロードの事には詳しくなく疎い方なのですが、ジャパンカップには観戦に行っていて今年で3回目の観戦なのですが、今までは「地元」というだけでなんとなくでブリッツェンを応援していました。
ですが今年のクリテリウムでの真理選手のスプリント、小野寺選手の落車
ジャパンカップでの岡選手の体調不良ながらの増田選手との集団のコントロール
そして雨澤選手の一度後方に沈み不利な状況からの3位入賞…
とても胸が熱くなりました。
今までは大変失礼なことなのですが、「なんとなく」応援していた私は今は「なんとなく」は消えました。
今は胸を張って「ブリッツェンファンです!!」と言えます。
本当に入賞おめでとうございます。
そして感動をありがとうございました。
今後更なる躍進を祈っております。
ファンの皆様へ
このコメントでの「にわかファン」だった自分の発言で気を悪くされた方がいましたら大変申し訳ありません。

投稿: ロード初心者 | 2017/10/24 20:41

残り2周からのブリッジ。最終周の古賀志での粘り。大型ビジョンに映し出される勇姿を観ながら興奮しつつ、応援してました。欧州遠征では失意の底を味わったかもしれませんが、腐らずジャパンカップに標準を合わせ準備し、結果に繋がったこと本当に良かったです。チーム設立時、自転車業界に失笑されたジャパンカップ優勝という目標。ちょっと目標を下げた表彰台という目標は達成した訳ですから来年以降、雨ちゃんはもちろん、今後出てくるであろう地元出身選手がてっぺんへ駆け上がってくれることを楽しみにしています。そして雨ちゃんは3年後。オリンピックですよ。頑張ってね!

投稿: ksdp | 2017/10/24 13:21

雨澤選手、ブリッツェン最高位となる3位入賞おめでとうございます!
それでももっと高みを目指す姿勢を見せてくれて、ファンとしても嬉しいです。
さらなる飛躍を期待しています!!!

投稿: 大ちゃんG | 2017/10/24 12:33

雨ちゃん!JAPAN CUP3位表彰台おめでとう!diamondthunder
パーティー会場入り口で、雨ちゃんが1人立っていた時に声かけたら、
いま、コンタドールが通りましたよ!って興奮気味に教えてくれた雨ちゃん。
でもね、あたしゃ、貴方の勇姿の方がカッコ良かったぜgood
次はてっぺんだね!待ってるよ!

投稿: HIRO | 2017/10/24 08:44

本当に本当に感動しました(*^o^*)
改めて表彰台おめでとうございます*\(^o^)/*🎉

投稿: 鈴木順子 | 2017/10/24 02:56

雨ちゃん!表彰台おめでとう🎉✨😆✨🎊
雨の中の観戦もまったく気にならないくらい興奮してました〜✌😆✌
ナレーションでは、外からのスプリントで正解だったと言ってましたよ👍
やはり、持ってる漢!雨ちゃん❗❗
残りのレースもヨロシクお願いしま〜す😄✨

投稿: いがさん | 2017/10/24 01:29

雨ちゃん、感動のレースをありがとう❗
確かに優勝は出来なかったけど、素晴らしい表彰台獲得でした😄
まだまだ伸び代あります。来年は更にチーム力を発揮してみんなでてっぺん目指しましょう👊
とりあえずは今週末のJPT最終戦で表彰台のてっぺんを❗

投稿: ひこにゃん | 2017/10/24 00:27

ジャパンカップで優勝した日本人といえば、シマノ(マペイ)のあべさんだけですが、それも名アシスト アンドレア・タフィの力あってのことですからね~。やっぱりロードレースって個人競技でありながらチーム競技でもあるんですね!
さてあたしは誰のアシストをする?( ̄ー+ ̄)ニヤリ(^人^;)

投稿: 野兎まりまり | 2017/10/24 00:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552844/65955341

この記事へのトラックバック一覧です: ジャパンカップ:

« 攻撃あるのみ | トップページ | あと少し »