« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016/06/27

全日本選手権

昨日は伊豆大島まで来てくださった方もそうでない方も、応援ありがとうございました!

今年の全日本選手権はアンダー3年目でしたが、個人的に早めにステップアップしたかったのでエリートに参戦しました。

レースの方は、作戦ではラスト1周の登りでペースを上げる役割でしたが、実際にはラスト2周の登りで遅れてしまい役割を全うすることが出来ませんでした。

申し訳ないです、、、

正直、もう少し走れると思っていただけに、自分の不甲斐ない走りには少し落胆しました。

役割が与えられたからには、しっかりとそれをやらなければ。

これからもまたトレーニングを積み重ねて、力をつけていくしかないです。



| | コメント (3) | トラックバック (0)

2016/06/17

ツールド熊野 第1ステージ

今日はリーダーチームとして走るということで、なかなかストレスのかかるレースでした。

逃げを決めて集団を落ち着かせる展開にしたくてもなかなか逃げが決まらず、ハイペースな展開が続いてキツかったです。

逃げが決まった後も集団内では、理由も無く自分らの前に位置取るチームがいたりして、終始落ち着かなかった気がします。

とにかく今日は精神的に疲れるレースだったなぁ。

とりあえず明日が自分にとって重要なステージになるので、しっかり休んで明日に備えます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2016/06/16

ツールド熊野 プロローグ

ツールド熊野初日のプロローグ。

アベタカさんと陣さんがワンツーフィニッシュを決めましたね!

しかも2週連続でもあり、uciレースで!



総合リーダーとポイントリーダーのジャージのお二人。カッコいい!

さて、今日の結果を受けてチームはリーダーチームとなるので、非常に難しいレースになりますが、チーム一丸となってリーダージャージを守れるように頑張りたいと思います!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016/06/12

奈良クリテリウム

今日の奈良クリテリウムは玲と陣さんでワンツー!

そして、初代王者になりましたね!(響きがカッコいい)

全体としてみると、終始ブリッツェンがコントロールして、最後スプリントで締めるというほぼオーダー通りの走りでした。

自分はというと、序盤にトラブルがあって代車に乗り換える事になり、思うように走れなかったので少し不完全燃焼、、、

落車もしたので、次の熊野までに傷を癒しておかなきゃ。

調子は良いので、何もトラブルがなければ良い成績が残せるはず。

気を引き締め直して、また頑張ろう。


そして、今日はアベタカさんの誕生日!



おめでとうございます!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2016/06/06

COURSE DE LA PAIX Stage3

最終ステージとなる第3ステージは、今大会最長の160キロでありながら4つの山岳を越え、ラスト2.5キロは平均勾配8%程の登りが続くコース。
コースプロフィール

自分の総合順位を上げるためにも、今回は終盤の強豪国の攻撃に乗ること(逃げに乗ること)を目標にレースに臨みました。

レースがスタートすると、昨日のステージでリーダーとなったフランスを潰そうとイギリスやスイスといったチームが14名程の逃げに乗せ、そこに位置取りが上手い石上もタイミングよく乗ることができました。逃げが形成されてからは、フランスが終始メイン集団をコントロールする形で逃げ集団とのタイム差があまり開かないようにハイペースで牽き続けました。一方、逃げ集団に乗った石上は最初の山岳で逃げ集団から遅れたものの、最後の山岳まで自分の位置取り等のアシストをして献身的な走りをしてくれました。また、秋田さんもボトル運びや集団内の位置取り、最後の山岳の麓で起きた中切れを埋めてくれたり、2人には本当に助けられながらレースをこなして行きました。そして、最後の山岳ではフランスのアシストもいなくなり、一時的にスイスがメイン集団をコントロールしますが長くは続かず、登りの頂上までアタックが散発しながら40名ほどの集団で下りに入りました。一方、逃げ集団は人数を減らしながらレースを進め、最後の山岳を越えてからはWCCの選手が単独で逃げ続けました。そして、それを今度はメイン集団をコントロールし始めたイギリスが追走し、ラスト3キロほどで逃げを全て吸収しました。自分は位置取りに失敗し、メイン集団の後方でラストの登りに入ることになり、前から遅れてくる選手をパスしながらゴールしました。結果はステージ35位で、総合は24位となりました。

最終リザルト

初日の遅れと最終ステージの位置取りミスがなければ、目標としていた総合20位以内を達成できたと思うと非常に悔しいですが、登りメインの今回のレースで大きく遅れることなくトップとの実力差を感じることができたのは良かったです。もう一段階レベルアップできれば総合上位を争えそうなので、また来年もあるのでしっかりとトレーニングを積みたいと思います。


さて、帰ったら初開催のJPT奈良クリテリウム、ツール・ド・熊野、そして全日本選手権と重要なレースが続くので気を引き締めて臨みたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016/06/04

COURSE DE LA PAIX Stage2

今日は前半に細かなアップダウン、後半に1つ山岳を越えて、ラスト12キロから登りの頂上ゴール。
コースプロフィール

前日、トップから59秒遅れとなりましたが、頂上ゴールという事でタイム差も付きやすいので、総合の可能性を信じて出来るだけトップから送れず上位でゴールすることを目指して走りました。

レースがスタートすると、フランスやイタリアといった主要国を含んだ逃げ集団が形成され、逃げに乗せられなかったスロベニア、ドイツ、スペインを中心にメイン集団の前方に位置していました。特にスロベニアは逃げを吸収したいのか、常にハイペースで牽き続け、最初の1時間は登り基調にも関わらず平均45キロオーバーでレースが進みました。結局、逃げを捕まえることができず70キロ地点辺りで一旦ペースが落ち着きました。ペースが再び上がり始めたのは1回目の山岳を登り始める頃で、登りが始まると道が狭くなるのでそれに向けた位置取り争いによるものでした。その後も道が狭くなったりアップダウンがあったりしたので、そこからラスト12キロまでは位置取り争いでハイペースが続きました。自分も1回目の山岳から集団の前方に位置しようとしますが、他の国がまとまって位置取りをするため単独では上手く位置取りができず、最後の登りが始まる時は集団の後方に位置してしまいました。登りが始まってからは前から遅れる選手をパスしながら、先頭となるべく離れないように走りました。ラスト5キロまでは先頭が見える位置にいましたが、ペースアップがあってからは完全に遅れてしまいました。そのあとはオールアウトギリギリまで踏み続け、結果はトップから2分20秒遅れの24位となりました。総合は30位くらいかな?

とにかく全力を出し切った結果なので、素直に受け止めます。明日の最終ステージは山岳の連続でかなりの消耗戦が予想されますが、総合を上げられるように攻撃を仕掛けていきたいと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016/06/03

COURSE DE LA PAIX Stage1

今日は序盤に3つの山岳とラスト30キロから1キロ強の登りを含む周回を3周する134キロのレースでした。
コースプロフィール

そこまでキツイコースではないので、総合を狙う自分にとっては集団から遅れずにゴールする事が今日やる事でした。

レースがスタートすると、この前のRONDE L'ISARDよりもペースが速く、集団の密集度も高いので位置取りに苦労しました。1回目の山岳を越え、その下りで段差に乗り上げてしまいハンドルが下がってしまうトラブルが。チームカーに下がって直してもらいたかったですが、レースも序盤なので、まだまだアタック合戦中でペースが速いのでそのまま走りました。2回目の山岳では登りも下りも道が悪く、今度の下りではチェーンが落ちて位置を下げてしまい、下りきったら集団が中切れしていて、復帰するのに余計な力を使ってしまいました。メイン集団に復帰して3回目の山岳に入る時、今度は自分の目の前で起きた落車に巻き込まれてしまいました。軽く前の選手と絡まりましたが、その頃は逃げ集団も形成され、集団のペースも落ち着いてた頃合いなので問題なく復帰。その後、3回目の山岳を終える頃には逃げ集団が吸収され、集団は1つの塊のまま、しばらくレースは進みました。70キロ地点の補給所を過ぎてから、再びアタック合戦が始まり、オランダ人選手が単独で飛びだすと、また集団は落ち着きました。集団のペースが上がってきたのはラスト30キロからの小周回に入ってから。位置取りも激しくなり、自分も集団の前の方に位置取ろうとしていた時、自分の前の方で急ブレーキする選手がいて集団が詰まり、前の選手と前輪が接触してホイールが振れてしまいました。しばらくホイールが振れたまま走りましたが、異音が出てきて、ホイール交換するかゆっくり走らないと危険だと思い、集団から下がりました。
正直、この時点でここまでのトラブル続きもあって、集中が切れてレースを諦めましたが、その後ホイール交換してカーペーサーで集団から最小限の遅れにとどめました。とは言っても、1分以上遅れてしまいましたが、、、

今日は精神的にとても参ったレースになりましたが、体調は良いので気持ちを切り替えて明日のレースに臨みたいと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016/06/02

明日から

日本ではTOJがいよいよ終盤戦ですね。

連日、チームが果敢に攻めているようで、自分も頑張らなきゃな!と思ったり。

そんな自分は明日からネイションズカップ「COURSE DE LA PAIX」に出場してきます。




今回の目標もこの前と変わらずuciポイント獲得。総合20位内を目指します。相当厳しいレースが予想されますが、いつもと変わらず全力でレースに臨みたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016/06/01

初チェコ

本日より初めてのチェコ入りをしました。

そして早速、3〜5日のネイションズカップ「COURSE DE LA PAIX」の開催地に昨日の夜中に移動しました。



首都プラハからだいぶ遠い…

このレースも先日のLA RONDE L'ISARDのような山岳ステージレースになりますが、ネイションズカップなので選手層は厚く、レベルも高くなります。

調子は悪くないので、気を引き締めてしっかりと走っていきたいと思います。


参考までに
大会ホームページ
コースプロフィールです。

雨降らないといいなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »