2018/01/15

輝け下野エール大使




先週の水曜日に下野市民賞を受賞するとともに、輝け下野エール大使に任命されました。

自分は生まれも育ちも下野市で、今までこの市から出たことがないという生粋の下野市民。

今回、エール大使に任命されたという事で、何か下野市の魅力発信が出来たらと思います。

下野市は、かんぴょう生産量栽培面積日本一ですよ。



| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018/01/09

ニューバイク



ニューバイク

メリダにはオールラウンドなスクルトゥーラとエアロなリアクトがありますが、昨年リアクトを乗って「これ、登りもいけるじゃん」という感じで、リアクトで昨シーズン走りきりました。

そして、今年はnewリアクト。

印象としては乗りやすくなった感じ。

前のリアクトより路面からの衝撃が少なくなった事で、練習後半になっても体力を残しやすい。

それでいて力は無駄なく路面に伝える。

うむ、いい感じ。

今年もこのバイクで走りきります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/01/02

新年

1日遅れですが、あけましておめでとうございます。

皆さんは帰省であったり、初詣にも行かれたのでしょうか。

自分は正月なんて関係ないぜ!という感じでいつも通り練習していました。

大晦日と元旦しっかり練習したので、2、3日は普通にゆっくりしたいと思います。

なんだかんだ開幕まで2ヶ月を切っているので、しっかりと準備しなければ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/12/24

ありがたや

クリスマスイブです。

皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

自分はいつも通りトレーニングをしていました。

トレーニングではよく古賀志林道を使うのですが、一般車両が入らないこともあって、ジャパンカップ以外の時期は木の枝や葉がたくさん落ちています。

走り辛いし下りは滑りそうで怖いな〜と思いながら、いつもトレーニングしているわけです。


しかし、今日は違いました。

木の葉だらけの道が綺麗に掃除されていました。

誰がやってくれたんだろう?と思いながらメニュー開始。

すると数人の方(1人サンタさんの格好)がほうきを持って歩いている。

おお、この人たちがやってくれたのか!ありがとうございます!

と言いたかったですが、メニュー中だったので軽く会釈しかできませんでした。

こういった知らないうちに、古賀志を走る自転車乗りを支えてくれてありがたや〜。

道を「使わせてもらってる」「走らせてもらってる」という気持ちを忘れずにしていきたいですね。


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017/12/16

ウェイトトレーニング

今年のオフトレはウェイトトレーニングも導入することにしました。



ツール・ド・フランス出場選手の平均身長&体重は年々増加傾向にあります。

つまり、パワーもあって登りもイケる選手が求められる事になっている。


自分に足りないのは絶対的なパワー。

パワーをつけるためにはウェイトトレーニングを導入するのが一番良いだろう、ということで始めました。

しかし、ウェイトトレーニングを全くと言っていいほどやった事がないので、ちゃんとした指導を受けながらやらないとできない。

という事でチームでのフィジカルトレーニングに加えて、赤羽にあるJISSにも行ってウェイトトレーニングの指導を受けてきました。

ほぼ初めてだから1つ1つの事が慣れずにぎこちなかったですが、フォームはしっかりと出来るようになりました。

あとは回数をこなしつつ、負荷を上げていくだけ。

もちろん怪我には十分注意して、焦らずにじっくりとやっていきたいと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017/12/10

来季にむけて

今日の全日本シクロクロス。

ヒカルさんがとうとう全日本チャンピオン!!

これはロードも全日本獲らないといけないですね。


さて、先日チームの発表にもありましたように、来季もブリッツェンで走らせて頂くことになりました。

来年は今年以上に強くなって、たくさん優勝したいと思います。

そのためにも今週からトレーニングを徐々に開始しています。


、、、ちゃんとオフトレができるの今回が初めてだ笑


しっかりと来季にむけて体を作っていきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/11/14

オフー

ツールド沖縄が終わり、オフに入りました。

自転車だけの生活になってのオフは初めてなので、どうしようかな〜?とあれこれ考えてますが、何だかんだ色々と予定が入って来ています笑。

暇になる方が落ち着かなくなる性分なので、用事がある方が少し助かるかな?笑。



いや、やっぱりゆっくりしたいです笑


今シーズン、ここまでフルに走った事はないので、ここで来年に向けてしっかりと体を休めたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/11/10

あと少し

今日、沖縄入りしました。

2月のアジア選手権からシーズンが始まり、今週末のツールド沖縄が今シーズン最後のレースとなります。

先週はシーズンの疲れがどっと出たのかどんなに休んでも倦怠感があったりして、いつも通りの練習が出来なかったですが、今週に入って何とか調子が戻ってきました。

ジャパンカップの時と比べると体力が落ちてきて少し自信がないですが、それは他の選手も一緒だと思う事にします笑

走るからには勿論優勝を目指しますが、今シーズン最後のレースなので出来るだけ楽しもうと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/10/23

ジャパンカップ

ジャパンカップ終わりましたね〜。

土曜日のクリテリウムは、ホテルのマッサー部屋で観戦。

真理さんのスプリント賞は熱くなりましたね〜。

さすが我らがキャプテンです。

最後のゴールスプリントは、、、非常に残念でしたね。。。

玲とナショナルの岡本の落車。2人とも遠征で一緒になって、クリテリウム頑張って欲しいと思っていただけに観ていた自分も悔しくなってしまいました。


日曜日のロードレース、小細工なしで真っ向勝負する気満々で臨みました。そのためにも勝負所までチームメイトに守ってもらう事に。

レースは例年とは異なる展開となって、序盤は自分のミスもあり、後手に回ってしまう場面もありました。その時はかなり焦りましたが、みんなが落ち着いて対処してくれたお陰で不利な状況を乗り越えられました。

そのあとはヴィレッラ選手などワールドツアーがアタックもあり、自分だけが不利な状況にならないように気をつけて走りました。

そしてラスト2周に入って、当初の作戦では古賀志の登りでアタックする予定でしたが、NIPPOのコントロールが入っているので厳しい状況。しかし、雨で滑りやすくなっている下りを攻めきれずにいる選手が多く、その前の周回の下りで飛び出す事が出来たので、頂上付近でアタックして下りで差を広げる&逃げ集団にブリッジしよう。

それが上手くいき、カノラ選手、ベンジャミン選手と逃げ集団に合流。

メイン集団と差をつけて下りを終えましたが、古賀志の麓で捕まるかもな〜、と思っていたら無線で集団が止まっているとの情報。

おっと、これはイケるんじゃないか。

その後は登りで若干遅れたりもしましたが、最後のスプリントに懸けました。

監督に言われた通りに最終コーナー手前でスプリントをかけようとした時にロットのトールク選手が被せてくる。

くそ!邪魔だ!ええい、大外からスプリントしてやる!
とスプリントを開始しましたが、カノラ、ベンジャミン選手にしっかり合わせられて並ぶ事も出来ず3位でゴール。

レース直後は悔しさしか無く、負けた〜と思いましたが、泣いて喜んでくれたGMや監督、「おめでとう」とたくさん声を掛けて頂いたりして、嬉しさというよりホッとしました。

ここまでチームにはたくさん迷惑をかけてしまっていたので、地元のジャパンカップでこのような形で恩返しが出来てホッとしました。

しかし、レースでは負けましたし、ヴィレッラ選手をはじめとしたワールドツアーの選手との力の差を感じる場面はたくさんありました。

まだまだ強くならないといけませんね。


雨の中で観ている方も大変だったと思いますが、それにもかかわらずたくさんの熱い応援ありがとうございました。皆さんの応援のお陰で今回の結果に繋がったと思います。ですが、この結果に慢心、満足する事なく、もっと強くなって、そして今度は優勝できるように、これからも引き続き努力していきます。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2017/10/15

攻撃あるのみ

大分2連戦終わりました。

土曜日のクリテリウムは譲さんアベタカさんの見事なリードアウトで玲と篤志のワンツー。

しかし日曜日のロードレースはマトリックスに1〜4位を独占され、篤志の7位がチーム最上位という厳しい結果に。

チームで攻撃的な走りをという事で、自分は最初から全開でアタックしまくりました。

譲さん、アベタカさん、篤志の逃げが決まった後も、自分からブリッジを何回も試みました。

「なんでそんな頭の悪い走りをするんだ」「前半動き過ぎたから、惨敗する結果になったんだ」と思われる方もいるでしょう。

自分たちは結果を求められる立場だから、そういう批判が出るのは当たり前だし、結果が出なかった事は申し訳なく思います。

それでも今日のような走りをせずにはいられなかったです。

先週の輪島のレース、自分から攻撃を仕掛ける場面が目立ちましたが、それは攻撃するしかなかったから。

レースを走っている全員が前半抑えて後半に向けて力を温存する走りをしようとしていて、自分にその走り方をする必要はなかった。

自分が結果だけを求める走りをしても得られるものは何もない。

むしろ失うものの方が多い。

せっかく欧州遠征で強くなってきたのに、弱くなってしまう。

だから今回も攻撃的に走りました。

自分はもっと強くなりたい。

JPTの最終戦である群馬ではもっと攻撃的に走って、尚且つ結果を出す。

とても厳しいけど、それをやり遂げるために日々精進していきます。


それと、もちろん来週のジャパンカップは表彰台を目指して全力で走ります。

今回も沢山の応援ありがとうございました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

«輪島ロード