2018/09/25

サボりすぎ、、、

ブログ、サボり過ぎました。

いつまでたってもチェコのままでした。

大丈夫です。ちゃんと日本に帰ってます。

だいぶ前に急遽渡良瀬TTTにも出ました。次の日の個人TTには出ませんでしたが。

その次の週はツールド北海道、、、でしたが、地震で中止に。被災地の1日も早い復興を願います。

そして、山口ロード。自分には勿体ないくらいの秋吉台の素晴らしい景観のコースでのレース。とてもきつかったですが。そしてこの日、Jプロツアーの総合優勝が決まりました。

次の日の山口クリテは落車多発の荒れたレースでした。

今週は毎晩YouTubeで世界選手権を観戦です。

YouTubeといえば、ブリッツェンチャンネルというものが始まりました。詳しい事は自分もよく知りませんが。どんな動画がアップされていくのでしょう。要チェックです。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/08/11

Czech cycling tour 3







今大会のクイーンステージとなる第3ステージ。

自分の総合25位以内を目指すためにも重要なステージでした。

しかし、自分の油断でミスをしてしまい、最後はメイン集団にも残れませんでした。

残れていたら20位以内確実だったのに、、、

明日は最終ステージ。

目標とする25位以内まで16秒差なので、何か起こるかもしれない、と最後まで諦めずに走ります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Czech cycling tour 2







今大会最長の197キロの第2ステージ。

中盤に5.5キロほどの山岳がありますが、登った後の平坦が長いので集団スプリントが予想されました。

しかし、結果は序盤の3人の逃げの中から1人がメイン集団から2分差をつけて逃げ切り。

集団はそこまで遅いペースではなかったのに、、、

一日中風が強く、終盤は雷雨にもなった中で逃げ切るとは、、、

レースは何が起こるか分からないものです。

明日は獲得標高4000m越えのクイーンステージ。

調子は良さそうなので、しっかりと自分の力が出しきれますように。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/08/09

Czech cycling tour 1

Czech cycling tourが始まりました。

今回のレースは、自分の総合でUCIポイントの獲得、総合25位以内を第1目標に走ることになっています。






第1ステージの今日は18キロのTTTでした。

走る前から他のチームより不得手である事は明白だったので、いかに遅れを最小限にとどめる事が求められました。

TTが苦手かつ、TTバイクで滅多に走らない自分は他のメンバーに助けてもらいながらの走りでした。

結果としてはトップから1分半の遅れの18位でしたが、6位以下のチームと30秒もない遅れなので、総合で25位以内を目指せるところにはいます。

とは言ってもあと3日しか無いのでチャンスは限られています。

どこかしらで仕掛けないといけない状況なので、少ないチャンスを逃さないように明日も気を引き締めます。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/08/07

チェコへ





日本代表の遠征で昨日移動してチェコへ来ております。

昨年U23を終え、エリートになった今年。

エリートになると代表でヨーロッパ遠征に行く機会は無いと思っていましたが、今回大変ありがたいことにチャンスを頂きました。

出場するレースはCzech Cycling Tour(2.1)になります。

Tour of JAPANと同じクラスのUCIレースですが、本場ヨーロッパのレースなのでレベルは高いはず。

決して簡単なことではありませんが、今回頂いたこのチャンスを無駄にしないために、何かしらの成績を残せるように頑張りたいと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018/07/18

石川ロードからの

灼熱の石川ロードを終始チームがコントロールしてくれて、最後は龍さんが勝ってくれて最高の形でのレースでした。

石川ロードが終わってからチームは南会津に行きましたが、自分はJSPORTSで初めての解説を、しかもツール。

大波乱のレースで終始ドキドキでしたが、何とか寝落ちもせずに無事に終わりました。

その後は東京に一泊してから、今度は直接山形へ。

山形ではナショナルチームでの高地合宿に来ております。

昨日一昨日は普通に標高1000m程で寝泊まりしていますが、今日から低酸素室に入ってます。

去年高地トレーニングをして調子が良くなった気がするので、今回もさらにレベルアップできるように頑張ってきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/07/12

不調脱出

久しぶりのブログになってしまいました。


さて、タイトルにもあるようにここ最近、不調脱出してきたような気がします。

全日本あたりが1番コンディションが悪く、「自分は大丈夫、まだまだやれる」と言い聞かせたり念じたりもして誤魔化していました。

しかし、コンディションが悪い時は気分も悪くなり、負のスパイラル。

一度体を休めてリセットしたら、やっといつもの調子に戻って来ました。

6月からレースであまり良いところが無いので、前半戦あと数レースですが、久しぶりに優勝したいものです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018/06/25

全日本選手権

全日本選手権。

シーズン前半の大きな山場でもあり、1番欲しいタイトルでもありました。

しかし終わってみれば、望むようなレース展開、結果にはなりませんでした。

レース後は何とも煮え切らない感じで、いつも以上にふてくされてしまいました。

せっかく沢山の期待と応援があったのに応えられず申し訳ないです。



去年、一昨年とエリートで全日本選手権に臨んで感じたことは、何とも変なレースだな、と。

それは今年もそうでした。

なぜ30人以上も逃げに行かせたのだろう。

レースが終わった後もよく分かってないですし、普通のレースではあり得ません。

でもこれは起こってしまったこと。

これが全日本なんだな、と改めて思いました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018/06/10

こんな時もあるし、切り替え時

那須2連戦、たくさんの応援ありがとうございました。

2日間とも望んだレース展開、結果にならなくて申し訳ないです。

こんなに苦しく、ボロ負けしたレースは久しぶりかもしれません。

ここまでJPTで勝ち続けてきたから他チームのマークがいつも以上に強くなってきた印象を受けたこの2日間。非常にレースがやり辛かった、、、

こんな時もある。


でも、切り替え時なのかもしれない。

強いチームであるがゆえ、自分たちの動きは警戒されてしまう。

これはもう仕方ないこと。

相手からどのような攻撃を受けようとも、自分たちの走りはブレずに最初から最後までレースをコントロールし切って勝つ。

それぐらいの事をやり切るチームになった時、本当に強いチーム、日本一のチームになるのだと思います。

目指すべきところはもっと上です。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/05/21

初優勝

TOJ京都ステージ勝ちました!

チームの当初のプランは龍さんで行くことになっていたので、まさか自分が勝つとは思いませんでした。

今回は初めてのUCIレースでの勝利になります。

ここで勝てたのも強いチームメイトとスタッフ、そして応援してくださった皆さんのお陰です。

ありがとうございます。


しかし、まだTOJは始まったばかりですし、最終的な目標は個人総合優勝なので、まだまだこれからです。

増田さんの落車は非常に残念でなりませんが、明日からのレースも引き締めて行きたいと思います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

«宇都宮2連戦2連勝